初期スポを簡単に変更『SetSpawn』の設定

サーバーを建てていると初期スポを変更したい時があると思います。
今回紹介する『SetSpawn』は、コマンド一つで初期スポを変更できるBukkitPluginです。

設定

BukkitPluginの導入方法については
こちらを参照
SetSpawnのDLサイトはこちら

Command

/setspawn #スポーン地点を設定
/spawn #スポーン地点にスポーン
/rspawn #Configをリロード

/setspawnで初期スポーン地点を設定
/spawnでスポーン地点にテレポートできます。

Config.yml

#
# SetSpawn by artur9010
#
############
## Config ##
############
JOIN_INFO: true
COOLDOWN: 10 #クールダウン
COOLDOWN_ENABLED: true #クールダウン有効か無効
##############
## Messages ##
##############
setspawn: Spawn set #/setspawnのログ
spawn: Welcome to spawn #/spawnのログ
#############
## Effects ##
#############
MOBSPAWNER_FLAMES: true #エフェクトを有効/無効
############
## Sounds ##
############
LEVEL_UP: true #レベルアップの効果音を有効/無効
PORTAL_TRAVEL: false #テレポートした時にネザーゲート?っぽい音を付ける
ENDERDRAGON_DEATH: false #エンダードラゴンが死んだ時の音を付ける

true:有効 false:無効

得に難しい設定はないので説明は不要だと思います。
(JOIN_INFOは良く分からなかった)

Permission

/setspawn #setspawn.setspawn
/spawn #setspawn.spawn
/rspawn	#setspawn.reload
全ての権限 #setspawn.*

【人気漫画】進撃の巨人 24巻 発売中!

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です