【マイクラ】おしゃれな噴水の作り方 – デザイン5選!!

建築

おしゃれな噴水の作り方を解説します。

公園や庭に設置したいものと言えば「噴水ふんすい」ですよね。でも作るとなると以外と難しいので、なかなか作ることができません。作ってもカッコ悪かったり…。

そこで、おしゃれな噴水のデザインを5つまとめたので参考にしてください。

噴水の作り方

  • シンプルな噴水
  • アレンジした噴水
  • ファンタジーな噴水
  • 滝壺
  • 海外の噴水

今回はうえの5つの噴水の作り方を紹介します。

シンプルな噴水

シンプルな噴水
シンプルな噴水です。

5×5の円の中心に水源を置いただけなので、とても簡単に作ることができます。

この形から色んなアレンジをして噴水が作れるので、迷ったらこの噴水を作ればいいと思います。水源の高さはあなたの好みに合わせて調整してください。

画像では高さ3の位置に水源が置いてあります。

アレンジした噴水


シンプルな噴水」をアレンジした噴水です。

水源の位置は変えずに、ハーフブロックと石柵で装飾そうしょくしてあります。難しそうに見えますが、よく見ると単純な作りをしているので簡単に作れますよ。

このように少しアレンジを加えるだけで、おしゃれになるのでアレンジしてみてください。

ファンタジーな噴水


ファンタジーな噴水」の作り方の動画です。

街の中心や、公園の真ん中にありそうな大きな噴水の作り方の動画になります。

ファンタジーな世界観にピッタリの噴水なので、洋風な街並みにとても相性が良いでしょう。集合場所とかに使えそうな噴水ですね。

滝壺の作り方


滝壺たきつぼの作り方を紹介した動画です。

噴水ではありませんが、和風建築わふうけんちくが好きな人にはピッタリな建築なので、紹介させて頂きました。日本の人が解説してるので、とても分かりやすいです。

噴水を作るのではなく、滝壺を作って見るのも雰囲気が変わって良いかもしれませんよ。

海外の噴水


海外の人が投稿している「噴水のデザイン」の動画です。

この動画で紹介されている噴水の数は全部で14種類もあります。海外の人らしい独創的なデザインな噴水が多く紹介されているので、とても参考になります。

動画を参考にマネて作ってみるのも良いでしょう。

噴水のまとめ

おしゃれな噴水」についての記事でした。

街や公園に必ず1つは作っておきたいのが噴水ですよね。今回紹介した噴水を参考にして、あなたも作ってみてください。まずは簡単なのから作るのがオススメです。

噴水を作るのに慣れたら大きな噴水も作ってみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました