レンタルサーバーでマインクラフトのサーバー立てるのなんか難しそう」と思っていませんか?

たしかに普通のレンタルサーバーではコマンドを使ってサーバーを立てる必要があるのですが、Conohaというレンタルサーバーでは全てを自動化してくれます。

どのレンタルサーバーより圧倒的に簡単にレンタルサーバーでサーバーを立てることができます。

レンタルサーバーはめんどくさかった


通常のレンタルサーバーでマイクラのサーバーを立てる場合、黒い画面に難しいコマンドを打ち込まないといけませんでした。「cd ~~」「mkdir~~」とか意味分かりませんよね。

黒い画面は今日で終わりです。そうConohaならね。

アカウント登録を含めて、たったの3ステップ


Conohaでマイクラのサーバーを立てるのにあなたがすることは『アカウント登録してMinecraftを選ぶ』です。黒い画面もコマンドも一切必要ありません。自分のパソコンでサーバーを立てるより簡単なんです。

ポート開放からEula.txtなどの設定も全て自動でしてくれるので、Conohaに申し込んだら用意されているIPアドレスを入力するだけで完了します。

あなたがする3つのこと

  1. Conohaで新規アカウント登録
  2. アプリケーションから「Minecraft」を選択
  3. IPアドレスを入力

Conohaでマイクラサーバーを立てる方法


では、実際にConohaでマイクラのサーバーを立ててみたいと思います。

まず最初にConoha公式サイトに行ってアカウントを新規登録しましょう。アカウントの新規登録は中央の「お申し込み」をクリックすると登録画面に移動します。

特に難しいところはありませんが、パスワードは大文字と小文字を混ぜないといけないので注意してください。

アプリケーションからMinecraftを選ぶ


アカウント登録が終わるとVPSの申し込みをします。

基本的に触る必要はありませんが、イメージタイプでアプリケーションを選択して、Minecraftを選んでください。あとはrootパスワードを入力して下にある追加ボタンをクリックします。

メモリはどれがいい?


プランを選ぶ時にメモリを選択する必要があります。この際のメモリは1GBプラン以上を選べば、快適に遊ぶことができるでしょう。

公式によると4人以下は2GB、5~10人は4GB、11人以上は8GBプランを推奨しています。なので、できるなら2GBのプランを選ぶと安心です。

IPアドレスを確認する


サーバーリスト→ネームタグをクリックすると、ネットワーク情報を確認できます。

ネットワーク情報の中にIPアドレスがあるので、このIPアドレスをマイクラで入力すればサーバーに入ることができます。この段階で既にマイクラサーバーは立っています。つまり終わりです。

ね、簡単でしょう?

まとめ




サーバーを立てるのに難しそうなところありませんでしたよね?

あなたがすることは『アカウント登録してアプリケーションでMinecraftを選ぶだけ』です。レンタルサーバーは難しいという考えを全てConohaが解決してくれます。

レンタルサーバーを考えている人はConohaで立ててみるのはどうでしょうか?

今なら2GBプランが10%OFFキャンペーン中


2017年11月30日から2017年12月26日18:00まで期間中に2GBプランに新規加入すると、30日間の利用料金が10%安くなるセールが実施中です。

マインクラフトの推奨メモリが2GBなので、とても相性の良いセールだと思います。この機会にConohaを試してみてください。

おまけ


なんと、ConohaVPSは誕生日になるとクーポン券をくれました。

レンタルサーバーですよ…、レンタルサーバーなのに誕生日にクーポン無料でプレゼントされるなんて感激ですね。私は美雲このはに付いていきます( ・ㅂ・)و ̑̑

【人気漫画】進撃の巨人 24巻 発売中!

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です