マイクラ 公式サーバーの立て方と設定方法

マインクラフトの公式サーバーを立てる方法と設定について解説します。

公式サーバーを立てるには大きく分けて3つのステップがあります。それは『起動パッチの作成、Eulaの同意、サーバーの起動』です。

どれもこの記事を見ながらやれば簡単にできるので頑張ってください。

それでは、公式サーバーの立て方と設定方法を解説します。

公式サーバーとは?


公式サーバーとは何かから説明します。公式サーバーの立て方をすぐ知りたい人は『公式サーバーの立て方』まで飛んでください。

まず、マインクラフトのサーバーは大きく分けてMinecraftが公式で出している公式サーバーと、有志が作ったSpigotサーバーの2つが存在しています。

一般的に公式サーバーは初心者向けで普通のマインクラフトをしたい人に向いていて、Spigotサーバーは拡張性に優れていてプラグインという機能を追加できて中級者以上の人に向いています。

自宅サーバー、レンタルサーバー

また、これらのサーバーを立てために必要なソフトを起動するのに自分のPCで立てる自宅サーバーか、レンタルサーバーを借りて立てるかを選ぶ必要があります。

一般的には、自宅サーバーで立てる人が多いですね。その理由は『お金がかからない。簡単』というのが理由です。ですが、長時間サーバーを立てる場合電気代やパソコンの消耗などを気にしなけばいけません。

では、レンタルサーバーの場合はというと『24時間サーバーを立てられる』のがメリットです。長時間サーバーを立てる場合でも電気代やパソコンを心配することがなく、サーバー代が必要になるだけです。

なので、長時間サーバーを立てたいという人にはレンタルサーバー。そこまで長い時間やらないよって人は自宅サーバーを選ぶと良いでしょう。

レンタルサーバーについては『【マイクラ】レンタルサーバーってどうなの?メリットとデメリット2つ』で解説しています。

簡単な選びかた
  • 取り敢えずサーバー立てたい人は『自宅サーバー』
  • 長時間しない人は『自宅サーバー』
  • 24時間ずっとサーバーを立てたい人は『レンタルサーバー』
  • 電気代やパソコンの消耗が気になる人は『レンタルサーバー』

レンタルサーバーならConoHaがおすすめ


ConoHaの最大の特徴は、サーバー構築からポート開放まで全部自動でしてくれる所です。

ConoHaでサーバーを立てるのに必要な手順は『アカウント登録→テンプレートでMinecraftを選択→サーバー起動』の3つだけです。これだけでサーバーが立てられます。

「サーバーを立てるのが難しい…」と思っている人に持ってこいのレンタルサーバーということですね。私も実際にここのレンタルサーバーを使って遊んでいます。

今ならキャンペーンが実施中で、新規無料登録すると700円クーポンが貰えます。

普通だと1GBプランで月額900円のところが、クーポンを使うと月額200円で利用できてお得に利用できます。通常よりも圧倒的に安い値段でConoHaを試せる滅多にない機会。

キャンペーンが終わるまえに試しましょう。

公式サーバーの立て方

公式サーバーをダウンロードする


公式サーバーはマインクラフトを購入した公式サイトで配布されています。

Minecraft: Java Edition用サーバーをダウンロード』でダウンロードできるので、ダウンロードしてください。

ページの中央にあるminecraft_Server.1.xx.x.jarをクリックするとダウンロードできます。

公式サイトでは最新版のサーバーしかダウンロードできないので注意してください。ダウンロードした.jarは適当なフォルダに入れておきましょう。

公式サーバーの起動パッチを作る


次にサーバーを起動するための起動パッチを作成します。

これを起動させることでサーバーが起動します。先程サーバーをダウンロードしたページにコマンドが表示されているのでコピーしてください。

このコマンドをさっきダウンロードした.jarと同じフォルダ内で、新規作成→テキストドキュメントで入力して保存します。この時start.batと名前を付けて保存しましょう。

この時点で以下のようになっているはずです。

Eula.txtを同意する

server_2
さっき作った起動パッチ(start.bat)をダブルクリックすると、一回目の起動では4つのファイルになります。そしたら『eula.txt』を開きましょう。

c05c2c22f4c3f132e6a011e0a2f41d3b
少し難しい話になりますが、許諾契約に同意するかという内容のファイルになっていて同意しなければサーバーを立てることができません。

eula.txtの『eula=false』となっている所を『eula=true』に変更して上書き保存してください。

Eula.txtを変更したのにファイルが増えない…。

eula=true に変更できていますか?
上の画像のようなログが出ている場合は、変更できていません。

公式サーバーを起動する

server_#
eula.txtを編集したらもう一度、起動パッチをダブルクリックしましょう。2回目の起動ではファイルが増えてサーバーが起動が起動します。

正常にサーバーが起動すると最後に『Done(6.135s)! For help. type “help” or “?”』と表示されます。表示されない場合は、やり直してください。

ここまで来たら、一度マイクラを起動して、サーバーアドレスに『localhost』と記入し、サーバーに入れるか試してみましょう。

これでサーバーに入れたら、サーバーを立てることに成功しました。

ポート開放しよう

ポート解放をしていない場合、自分以外の他の人はサーバーに入ることができません。

ポート解放ができているかを確認するには『ポート開放の確認』のようなサイトで、確認したいポート番号に『25565』と入力してポート解放ができているか確認できます。

ポート解放の確認をする時はサーバーを起動しながら確認するように注意してください。

開放くん
UPnPCJ

など無料で配布されているツールを使うことでもポート解放をすることができます。

また、hamachiを利用する方法もあるのですが、サーバーを立てる側と入る側両方に導入しないといけないのでオススメはしません。

ポート解放を確認したらサイトのホスト元IPアドレスを入りたい人に教えてあげて、サーバーアドレスに記入してもらいサーバーに入ってもらいましょう。

マルチプレイの参加方法は『【Minecraft】マルチプレイの入り方と一覧の追加の方法』を参考にしてもらってください。

どうしてもポート開放できなかったら

どうしてもポート開放ができない人はレンタルサーバーを借りるという方法があります。

ConoHaというレンタルサーバーの場合、ポート開放まで全て自動だから誰でも簡単にサーバーが建てられます。

今ならキャンペーンが実施中で、新規アカウント登録をすると700円クーポンが貰えます。通常より圧倒的に安い値段で使えてお得です。

ConoHaはアカウント登録→テンプレートでMinecraftを選択→サーバー起動という3ステップだけ。ポート開放する必要はありません。キャンペーンがあるうちに試しに使ってみましょう。

公式サーバーの設定方法

最後に最小限の設定方法を説明します。

先ほど作ったフォルダの中に、『server.properties』というファイルがあります。これが設定をするファイルになっているので、テキストエディタで開きましょう。

#Minecraft server properties
#Mon Apr 27 11:00:07 JST 2015
spawn-protection=16
max-tick-time=60000
generator-settings=
force-gamemode=false
allow-nether=true
gamemode=0 #初期のゲームモード
broadcast-console-to-ops=true
enable-query=false
player-idle-timeout=0
difficulty=1 #ゲームの難易度
spawn-monsters=true #モンスターをスポーンさせるか
op-permission-level=4
resource-pack-hash=
announce-player-achievements=true
pvp=true #PvP有効かどうか
snooper-enabled=true
level-type=DEFAULT
hardcore=false 
enable-command-block=false #コマンドブロックを使えるか
max-players=20 #最高プレイヤー人数
network-compression-threshold=256
max-world-size=29999984
server-port=25565
server-ip=
spawn-npcs=true #NPCをスポーンさせるか
allow-flight=false
level-name=world
view-distance=10
resource-pack=
spawn-animals=true #動物をスポーンさせるか
white-list=false #ホワイトリストを使用するか
generate-structures=true
online-mode=true
max-build-height=256
level-seed=
motd=A Minecraft Server
enable-rcon=false

設定する可能性のある項目はこれぐらいでしょうか。
trueが有効 falseが無効にするということだけ覚えておきましょう。

管理者権限を付与する


初期の段階だと誰も権限を持っておらずゲームモードすら変更することができません。そこで管理者権限を付与する必要があります。

サーバーを起動したら出る黒いウィンドウにop [user]と入力して実行しましょう。[user]は管理者権限を与えたい人のIDを指定してください。

これだけで指定したIDに管理者権限を与えることができました。

※管理者権限は信用できる人だけに与えてください。悪用すればサーバを止めることができますし、最悪ワールドが壊れる恐れがあります。できるだけ他の人には与えないようにしましょう。

コマンドブロックを有効にする

変更前enable-command-block=false変更後enable-command-block=true

初期設定ではコマンドブロックが実行されず使うことができません。

server.propertiesファイル内にあるenable-command-block=falseというのがコマンドブロックの設定になっているので、enable-command-block=trueに変更してください。

詳しくは以下の記事で解説しています。

サーバー アイコンを変更する

サーバーフォルダ内に64×64の大きさのpng形式、画像の名前を『server-icon.png』の画像ファイルがあるとサーバーアイコンとして設定できます。

よく大手サーバーで表示されている画像です。詳しくは以下の記事で解説しています。

詳しい解説記事
サーバーアイコンの変更方法

おすすめの記事

33 件のコメント

  • java.net.ConnectExcpeition: Connection refused: no further information:
    と表記されてlocalhostと入力しても自分のサーバーが立てれませんどうしたらよいですか?

  • java.net.ConnectExcpeition: Connection refused: no further information:
    と表記されてlocalhostと入力しても自分のサーバーが立てれませんどうしたらよいですか?

    追記:すみません無事開くことができました。jarを閉じてマイクラを起動していたのが原因だったみたいです。

  • サーバー建てた後にコマンドでmobをだそうとしたら出せなかったので出す方法教えてください
    あと。名前の横にadminとか出てるplugin?のやり方教えてください!!

    • >>出せなかったので出す方法教えてください
      コマンドを実行した場合コそのログが必ず表示されます。このログこそが解決策なので良く見てください。また、質問する際にもそのログがない限り情報が少なすぎて回答することができません。

      >>名前の横にadminとか出てるplugin?のやり方教えてください!!
      例えば『spigot name admin plugin』という関連する英語のワードを検索するだけでPluginがでてくるので参考にしてみましょう。

      因みにですが、基本的に公式サーバーにPluginを導入することができないので、Spigotでサーバーを立ててください。

    • start.batをダブルクリックしてもEula.txtが出てきません
      エラーが出てるならそのエラー文やバージョンなど、具体的な情報を書いてもらわないと助言できません。

  • start.batをダブルクリックしてもEula.txtが出てきません。
    minecraftのフォルダのsavesなどがある階層にserverフォルダを作り、ダウンロードしたjarとテキストにコピペし、名前をstart.datにしたtxtメモを入れています。
    start.datをダブルクリックすると一瞬黒い画面が開かれるのですが、すぐ閉じてしまいます。
    またjarをダブルクリックすると
    could not find the main class:
    net.minecraft.server.Minecraftserver.Plogram will exit
    と表示されます。
    1.12.2verを購入したまま使用しており、今回配布ワールドをダウンロードし、server propatiesをいじりたいです。
    javaのバージョンは6アップデート21です。

    • >>[20:12:42 INFO]: Done (2.867s)! For help, type “help” or “?”と何回も表示されて、鯖を建てることができません
      それはエラーではありません。正常にサーバーが立てられた時に表示されます。
      それでもサーバーに入れないのであれば他に原因があります。

  • 鯖には入れるんですが(localhostで)だけどどこ探しても[plugins]というファイルはありません。どうすればいいですか。

    • >>server.propaties を書き換えても反映されません。どうすればいいですか
      正しく書き換えられているなら反映されます。
      ・タイプミスがある(trueがurueになってる等)
      ・保存できていない
      ・違う場所を変更している
      ・反映されているが気づいていない
      どの原因かは「反映されない、どうしたらいい」だけの抽象的な情報では分かりません。
      実際に本当に間違っていないか確認してください。

    • >>黒い画面?が出てきませんどうすればよいですか。
      起動パッチから起動していますか?
      minecraft_Server.1.xx.x.jar本体から起動すると黒い画面はでてきません。

  • java -Xmx1024M -Xms1024M -jar minecraft_server.1.12.2.jar nogui
    をテキストドキュメントにいれ、ダブルクリックしても、メモ帳が開いてしまい、
    先に進みません。改善方法をお願いします。

    • >>テキストドキュメントにいれ、ダブルクリックしても、メモ帳が開いてしまい、先に進みません。改善方法をお願いします。
      拡張子を.batにしていますか?start.bat.textとかになっている可能性も高いです。
      よく確認してみてください。

  • start.batを開こうとしても「お使いのpcでは実行できません」って出てくるんですけど
    どうすればいいですか?

    • >>どうすればいいですか?
      start.batの中身が正しいか確認してください。
      また「このPCでは実行できません」で検索すると答えがあるかもしれません。

  • ありがとうございますできました。 家の中だけでマルチする時にポート開放ってどうやってやるんですか?

    • >>家の中だけでマルチする時にポート開放ってどうやってやるんですか?
      家の中だけならポート開放は必要ないです。
      自分の回線のIPアドレスを入力してください。

  • 手順通りにやり名前をちゃんとstartにし拡張子をbatにしたにも関わらずクリックしても黒い画面が一瞬表示されるだけでファイルが生成されません。どうすればいいですか?

    • >>黒い画面が一瞬表示されるだけでファイルが生成されません。どうすればいいですか?
      過去のコメントで「Javaをインストールすると治りました」とあるので参考にしてください。

  • 『起動パッチを作る』の項目のところまで進めて、
    start.batを初めて開くと、『サーバーの起動』のところで増えるファイルのみが出てきて、
    『Eura.txtを同意する』で増えるはずのファイルが出てきません。
    どうしたら正常に動作するのでしょうか。

    • >>『Eura.txtを同意する』で増えるはずのファイルが出てきません。
      どうしたら正常に動作するのでしょうか。

      eula=true に変更して保存されていますか?
      サーバーログに原因が書かれているはずなのでよく確認してみてください。

  • このコマンドをさっきダウンロードした.jarと同じフォルダ内で、新規作成→テキストドキュメントで入力して保存します。この時start.batと名前を付けて保存しましょう

    ここまではできたのですがこの後start.batをダブルクリックして黒い画面を開いても<error:unable to access jarfile minecraft_server.1.8.8.jar>と出てきて画面が閉じてしまいます
    どうすればいいでしょうか?

    • >>error:unable to access jarfile minecraft_server.1.8.8.jar
      minecraft_server.1.8.8.jarにアクセスできないのでエラーが発生しています。
      ファイル名が正しく指定されているかを確認してください。

  • Done (5.506s)! For help, type “help”
    と表示されます。or “?” がありません。
    どうすればよいでしょう。

    • >>Done (5.506s)! For help, type “help”
      多分、サーバーたってませんか。
      入れるか試してみましょう。

  • 公式サーバーをDLし、同じフォルダーにstart.batを手順通りに作成しました。
    その後.batをWクリックして一瞬ウィンドウが開かれますが
    フォルダー内に「logs」「eula」などのファイルが作成されませんでした。

    試しに上の状態のままでserver.jarをWクリックすると「logs」などのファイルが作成されました。
    その後、もう一度server.jarをWクリックするとサーバーのウィンドウが表示されるのですが
    (eula.txtの中身を=trueに変換してます。)
    Done(6.135s)! For help. type “help” or “?”までは表示されず、途中でクラッシュしてしまいます。

    どうしたらいいでしょうか?

    • >>途中でクラッシュしてしまいます。
      途中でクラッシュするときにエラー文が出ていると思うので、それが解決への答えになります。
      どのようなエラーが出ているかを調べてみてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です