【Minecraft】公式サーバーの立て方と設定方法【マルチ】




マインクラフトを購入してプレイしていたけどシングルは飽きてきたという人、そろそろみんなでマルチしてみたいという人、色々いると思います。

私はシングルを捨ててすぐマルチに逃げました。シングル寂しいからね…X(
そんな人の為に今回は公式サーバーの立て方と設定方法をなるべく簡単に説明したいと思います。

公式サーバーを立てる

マルチダウンロード
(https://minecraft.net)
公式のサーバはMinecraftの公式サイトで配布されています。マイクラを購入したサイトですね!

左上にあるDownloadをクリックします。

setup

中央辺りにあるset upをクリックすると下に、Server setupという見出しが表示されます。

server-dowonloadminecraft_server.1.9.xをクリックしてダウンロードしましょう。公式サイトでは最新版のサーバしか配布していないので注意してください。

down
ダウンロードをしたら、デスクトップに新しくフォルダを作成しましょう。
新しく作成したフォルダに先ほどダウンロードしたminecraft_server.jarを入れます。

入れたら上の画像のような状態になっているはずですね。
そしたら、minecraft_server.jarをダブルクリックして起動してみます。

server_2

一回目の起動では4つのファイルになります。そしたら『eula.txt』を開きましょう。

c05c2c22f4c3f132e6a011e0a2f41d3b

eula=false』となっている所を『eula=true』に変更します。
これは難しい話になるのですが、許諾契約に同意したという事になります。

日本語に翻訳されているので少しでも目を通しておきましょう。

trueに変更して上書き保存をしたらもう一度minecraft_server.jarを起動しましょう。

server_#
2回目の起動ではファイルが増えてMinecraft_Serverというのが起動したと思います。

起動したら、一度Minecraftを起動してサーバーに入ってみましょう。
ダイレクト接続でもサーバー追加でもいいのでサーバーアドレスに『localhost』と記入し、サーバーに入れるか試してみましょう。

これで無事入れた場合サーバーを立てる事が成功しました!

サーバー立てれたら

ワールドに入れたらサーバーを立てれたのですが、ポート解放をしていない場合他の人は入れません。

ポート解放ができているかを確認するにはこのサイトに行き確認したいポート番号に
『25565』と記入してポート解放の確認をクリックして、ポート解放がされているかを確認できます。

ポート解放の確認をする時はサーバーを起動しながら確認をしましょう。

開放くん
UPnPCJ

など無料で配布されているツールを使う事によってポート解放をする事ができます。
また、hamachiを利用する方法もあるのですが、サーバーを立てる側と入る側両方に導入しないといけないのでオススメはしません。

ポート解放を確認したらサイトのホスト元IPアドレスを入りたい人に教えてあげて、サーバーアドレスに記入してもらいサーバーに入ってもらいましょう。

【Minecraft】マルチプレイの入り方と一覧の追加の方法

2017.05.17

管理者権限を付与する

you-font-have
初期の段階だと誰も権限を持っておらずゲームモードすら変更することができません。そこで管理者権限を付与する必要があります。

サーバを起動したら出る白いウィンドウがあると思うのでその右下のテキストボックスにop [user]と記入して実行しましょう。[user]は管理者権限を与えたい人のIDを指定してください。

※管理者権限は信用できる人だけに与えてください。悪用すればサーバを止めることができますし、最悪ワールドが壊れる恐れがあります。できるだけ他の人には与えないようにしましょう。

設定

最後に最小限の設定方法を説明しておきたいと思います。
先ほど作ったフォルダの中に、『server.properties』というファイルがあります。
これが設定をするファイルになっているので、テキストエディタで開きましょう。

#Minecraft server properties
#Mon Apr 27 11:00:07 JST 2015
spawn-protection=16
max-tick-time=60000
generator-settings=
force-gamemode=false
allow-nether=true
gamemode=0 #初期のゲームモード
broadcast-console-to-ops=true
enable-query=false
player-idle-timeout=0
difficulty=1 #ゲームの難易度
spawn-monsters=true #モンスターをスポーンさせるか
op-permission-level=4
resource-pack-hash=
announce-player-achievements=true
pvp=true #PvP有効かどうか
snooper-enabled=true
level-type=DEFAULT
hardcore=false 
enable-command-block=false #コマンドブロックを使えるか
max-players=20 #最高プレイヤー人数
network-compression-threshold=256
max-world-size=29999984
server-port=25565
server-ip=
spawn-npcs=true #NPCをスポーンさせるか
allow-flight=false
level-name=world
view-distance=10
resource-pack=
spawn-animals=true #動物をスポーンさせるか
white-list=false #ホワイトリストを使用するか
generate-structures=true
online-mode=true
max-build-height=256
level-seed=
motd=A Minecraft Server
enable-rcon=false

設定する可能性のある項目はこれぐらいでしょうか。
trueが有効 falseが無効にするという事だけ覚えておきましょう。

4 件のコメント

  • java.net.ConnectExcpeition: Connection refused: no further information:
    と表記されてlocalhostと入力しても自分のサーバーが立てれませんどうしたらよいですか?

  • java.net.ConnectExcpeition: Connection refused: no further information:
    と表記されてlocalhostと入力しても自分のサーバーが立てれませんどうしたらよいですか?

    追記:すみません無事開くことができました。jarを閉じてマイクラを起動していたのが原因だったみたいです。

  • サーバー建てた後にコマンドでmobをだそうとしたら出せなかったので出す方法教えてください
    あと。名前の横にadminとか出てるplugin?のやり方教えてください!!

    • >>出せなかったので出す方法教えてください
      コマンドを実行した場合コそのログが必ず表示されます。このログこそが解決策なので良く見てください。また、質問する際にもそのログがない限り情報が少なすぎて回答することができません。

      >>名前の横にadminとか出てるplugin?のやり方教えてください!!
      例えば『spigot name admin plugin』という関連する英語のワードを検索するだけでPluginがでてくるので参考にしてみましょう。

      因みにですが、基本的に公式サーバーにPluginを導入することができないので、Spigotでサーバーを立ててください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です