Mouse Tweaks

名前 Mouse Tweaks
作者 YaLTeR
前提MOD Minecraft Forge
配布先 https://www.curseforge.com/minecraft/mc-mods/mouse-tweaks

Mouse Tweaksとは

Mouse Tweaksとは、マウスを使ったショートカットを追加するMODです。

主に、クラフトやインベントリの整理を簡単に操作できるショートカットが追加されます。バニラのショートカットをより便利にした感じです。

追加されるブロックなどはありませんが、地味に便利なショートカットがたくさんあるので、一度入れてしまうと中々外すことが出来ません。

どんなショートカットが追加されるのか詳しく見ていきましょう。

RMB Tweak


右クリック + 長押し』で連続しておけます。

バニラでも右クリック長押しで設置することができますが、同じところに重ねておくことが出来ませんでした。ですが、Mouse Tweaksを使うと、何度でも同じところに置くことができます。

かまどやチェストを特定の数だけ作りたい時に、便利だと思います。

LMB Tweak (with item)


左クリック + 長押し』で同じアイテムを取れます。

バニラでは1個ずつクリックして取る必要がありましたが、左クリックを長押ししてスライドさせるだけで、同じアイテムを勝手に取ってくれます。

チェストの中身がぐちゃぐちゃでも、簡単に同じアイテムを取れるので、とても便利です。

LMB Tweak (without item)


左クリック + 長押し + シフト』でインベントリに移動します。

バニラではシフトを押しながら1個ずつ選択する必要がありましたが、シフトを押しながら左クリック長押しで、簡単にインベントリに移動できます。

動画で見ると分かる通り、圧倒的なスピードで回収できるので、急ぐ必要がある人には便利でしょう。こちらは全てのアイテムが移動されます。

Wheel Tweak


マウスホイールをスクロール』で、インベントリを移動できます。

マウスホイールをスクロールすると、インベントリ間の移動をスムーズに行うことができます。1スクロールで1個のアイテムが移動される感じで、連続でスクロールすれば、その分移動できます。

インベントリ間の移動を細かくしたいひとに便利なショートカットです。

Mouse Tweaksの設定

.minecraft/config/MouseTweaks.cfg

RMBTweak=1 #右クリック + 長押し
LMBTweakWithItem=1 #左クリック + 長押し
LMBTweakWithoutItem=1 #左クリック + 長押し + シフト
WheelTweak=1 #マウスホイールをスクロール
WheelSearchOrder=1 #インベントリの検索順位 0=左上から 1=右下から
WheelScrollDirection=0 #スクロールの向きを決める 0, 1, 2
ScrollItemScaling=0 #スムーズスクロールするかどうか(気にしなくていい)
Debug=0 #デバック用(気にしなくていい)

#0 = 無効, 1 = 有効

configフォルダの中に、『MouseTweaks.cfg』という設定ファイルがあります。

この設定ファイルでは、特定のショートカットを無効にできるので、必要ではない機能を無効にして使えないようにしましょう。「1」を「0」にすると無効化されます。

Mouse Tweaksの導入方法

  1. Mouse Tweaksをダウンロードする
  2. modsフォルダに入れる。
  3. 動作確認する

Clumpsの前提MODは「Minecraft Forge」です。

配布ページからMouse Tweaksをダウンロードしてmodsフォルダに入れましょう。インベントリを開いて、ショートカットが使えるか試してください。問題なく移動したら大丈夫です。

Mouse Tweaksの配布先はこちら

100万円&豪華景品のチャンス!

レンタルサーバーで有名な「ConoHaVPS」が8周年記念キャンペーン中!!

総額100万円クーポンが貰えたり、
Switch」「iPad Pro」「HHKB」が当たるチャンス!

参加条件は「ConoHaアカウントを持っている
ことなので誰でも無料で出来ます。

持っていないならアカウントを作って参加しよう!

\ 8月4日(水) ~ 18:00 締め切り迫ってます! / キャンペーンサイトへ
シェアする
脱・初心者を目指すマインクラフト

コメント

悩みが解決しない場合

次の方法を試してみましょう。

Twitterで質問する

当ブログの管理者に質問してみましょう。絶対ではありませんが答えてくれるか、記事に書いてくれるかもしれません。

キーワードで検索する

悩みのキーワードを検索してみましょう。ブログにはたくさんの記事が投稿されています。