【マインクラフト】トイレの作り方5パターンを紹介!音付きから公衆便所まで

家の内装を作るときに地味に毎回作りたくなるのがトイレなのではないでしょうか?

でも「トイレの作り方が分からない」「いつも同じパターンになってしまう」という方の為にトイレの作成パターンをまとめてみたので参考にしてください。

音付きのハイテクトイレ


最初に紹介するのは音付きのトイレです。

トイレの横に付いたボタンを押すとトイレのふたが開閉するだけではなく、水の流れる「ドボンッ」という音が聞こえます。画像では分かりやすいように回路が見えるようにしていますが、もちろん壁を付ければ回路が見えることはありません。

参考: ✔ Minecraft: How to make a Working Bathroom

水が入っているトイレ


水が入っているようにみえるトイレです。

ふたでトイレ感をだすだけではなく、ダイヤヘルメットを使ってトイレの水を表現しています。白いバナーでふたを表現するのもいいですね。

参考: Minecraft – How To Make A Toilet

公衆トイレ


公衆トイレって感じのトイレです。

学校やお店などのトイレの内装にこのような感じにしてみるのもいいかもしれませんね。鉄のドアは下にあるボタンで開閉することができます。

参考: ✔ Minecraft: How to make a Public Restroom

シンプルで低コストなトイレ


資材全然ないけど、取り敢えずトイレ作りたいんや…!!って方も作れるシンプルなトイレです。

これなら気軽に簡単に作れそうですね。とてもとてもシンプル。

参考: ✔ Minecraft: How to make a Toilet

黒くて地味にカッコいいトイレ


トイレといえば白色ですが、あえて黒色で作ってみるのはどうでしょうか。

大釜、金床、ドロッパーを使ってできているトイレです。黒系統で作ったトイレもオシャレでいいですね。ただ地味にコストが高いのが痛いですが…。

参考: ✔ Minecraft: How to make a Toilet Paper Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です