【マインクラフト】ウィッチの基本3つとTTでの処理の方法

ウィッチはスケルトンの次に実装された遠距離Mobだそうです。追加されたらしいけど詳しいことは分からないという人もいるのではないでしょうか?私もこの記事を書いて初めて知ったこともたくさんありました。

始めたばかりの方でも分かるように、今回はウィッチとは何なのかから説明したいと思います。

ウィッチとは?

うぃっち
冒頭でも説明したようにウィッチはスケルトンの次に敵対遠距離Mobとして追加されました。Witch、日本語で魔女という意味で、攻撃方法は魔女らしくポーションを使って攻撃してきます。

詳しくは次の見出しで説明しますが、毒の攻撃が強力でHPを0.5まで減らさせることも珍しくありません。さらにウィッチは自分のHPが減ると治癒のポーションを飲み回復までしてきます。

PCver1.7.2からは魔女の家以外でもスポーンするようになり、明るさ7以下の暗闇でスポーンします。なので、洞窟などの暗い所でスポーンするので注意しましょう。また村人が落雷に当たることでもウィッチが生まれます。

ウィッチの攻撃・倒し方

ウィッチ攻撃方法
ウィッチはポーションを使い攻撃してきます。遠距離・中距離タイプのMobですね。

  • 鈍化のスプラッシュポーション
  • 弱化のスプラッシュポーション
  • 毒のスプラッシュポーション
  • 負傷のスプラッシュポーション

この中でダメージがあるのが下の二つなのですが厄介なのが毒のスプラッシュポーションです。毒蜘蛛(Cave Spider)と戦ったことがある人は分かると思いますが、毒は一定毎にHPを削っていきます。ダメージ軽減のエンチャントが付いていればダメージは減らせますが、付いていないとダイヤフルでも毒で簡単にHPを削られ最後に負傷のポーションで死んでしまうので注意しなければいけません。

他にウィッチ自身が使用するポーションは以下の4つがあり状況により使用してきます。

  • 水中呼吸のポーション
  • 耐火のポーション
  • 治癒のポーション
  • 俊敏のポーション

トラップタワーでウィッチの処理に水での窒息ダメージ・マグマ等の火系は無効化されるので注意してください。

で、どうウィッチに対処するか

ウィッチはHPが減ると回復に専念しだします。なので先手必勝、ポーションで攻撃される前に素早く攻撃してなるべく早く倒しましょう。

長期戦になればこちらが不利です。一気にごり押します。

※ウィッチの毒にかかったら

ウィッチの毒が20~30秒かかったら穴を掘って隠れるか、周りをブロックで囲って安全を確保しましょう。毒ではHP0.5以下に減らないので攻撃されない状態にするのが第一です。

ウィッチのドロップアイテム

ドロップグロウストーン・レッドストーン・火薬・砂糖・クモの目・棒・ガラス瓶
レアドロップ治癒のポーション・耐火のポーション・水中呼吸のポーション・俊敏のポーション

ウィッチは主にポーションの材料をドロップしてレアドロップとしてポーションが手に入ります。

※手に入れた素材でポーションを作るには『【マインクラフトPC PE】醸造台を使ってポーションを作る方法』で解説しているので参考にしよう。

ウィッチのトラップタワーでの処理の方法

ウィッチ処理
ウィッチはマグマブレードなどの火系と水での窒息ダメージでの処理には向いていません。上手く対策できれば処理はできるのですがバージョンでの仕様変更により使えなくなる可能性が非常に高いです。

そこで比較的簡単にできるのが落下ダメージによる落下式の処理方法です。落下式は経験地トラップでよく使われる方法でHPをギリギリまで落下ダメージで減らし最後の一発を自分で殴って経験地を貰います。

ですがウィッチの場合は経験地TTにする場合一工夫必要です。ウィッチは自分で回復する事ができると説明したように、普通の落下式の処理ではギリギリ耐えた後自分で回復してHPが戻ってしまいます。

経験地は要らないからドロップアイテムだけ欲しいという場合はギリギリ耐える高さにせず即死する高さから落とせば経験地は出ませんがドロップアイテムはきちんとドロップします。

ウィッチ経験地

ウィッチを使った経験地TTができない訳ではありません。経験地の入る条件を利用すれば経験地TTを作る事ができます。

それは、一回殴ってからその反動での落下ダメージで死んだ場合は経験地がドロップするという仕様です。そこで一度ウィッチをまとめる処理を作り(普通の落下式の処理でok)それからもう一度殴って落下させれば、経験地もアイテムも手に入れる事ができます。

ですが、アイテムはドロッパーで回収できても経験地は回収できないので消滅しないうちに取りに行かないといけないのがデメリットですかね。

【人気漫画】進撃の巨人 24巻 発売中!

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です