【Minecraft】レシピが簡単に分かるMOD「CraftGuide」の入れ方を解説する。




レシピを中々覚えられないという方多いのではないでしょうか?

私もその一人で、なかなかレシピを覚えることができません。特にMODで導入されたアイテムのレシピを覚えるのは苦手です。そんな方にお勧めするのが「CraftGuide」というMOD。

レシピを確認できるCraftGuideはこんな感じ


CraftGuide(クラフトガイド)を導入することでレシピをワンクリックで確認することができます。しかもMODで導入したアイテムや装備のレシピも確認することができます

またアイテム名で検索して探すことができるので、いちいちアイテム一覧から探す必要もありません。アイテム一覧でどのようなアイテムが追加されたか分かるので、ある意味とても便利

取り敢えず入れておきたいMODでしょう。

CraftGuideの導入方法

基本的にごく普通のMOD導入と変わりません。

CraftGuideの前提MODはMinecraftForgeかLiteLoaderです。迷う人はForgeを入れれば間違いないでしょう。必ず必要になるので導入しておいてください。

フォーラムでCraftGuideをダウンロードしたら、.minecraft/mods/にダウンロードした.jarを追加します。これで導入は完了です。一度起動してみてエラーが出ないか確認してみましょう。

【1.8】Minecraft Forgeの導入方法【2015】

2015.04.11

簡単な使い方


レシピを見るには初期設定ではGキーが設定されています。オプション→キー設定→その他で変えることができるので、変えたい人は変えましょう。その他は基本的に設定する必要がありません。

Gキーを押してCraftGuideを開き、レシピが見たいアイテムをクリックするとレシピが表示されます。レシピの中のアイテムもクリックするとレシピを見ることができます。

左下のClerで初期画面に、SetItemでアイテム一覧とアイテム名検索ができます。これさえ覚えておけば大半の機能が使えています。左上で細かい設定があるので、必要なら弄ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です