【Minecraft BuildCraft】ポンプの設置方法と使い方

工業を進めていく上で、水やマグマを回収・移動させる事は必須になります。
BuildCraftではポンプ(Pump)がこの役目です。

ポンプのレシピ

名称未設定-1
ボーリングマシンとタンクを使い作成する事ができます。

ポンプを設置

2015-09-21_20.27
ポンプは液体の上に設置します。
ポンプを設置すると真下に液体がある場合その液体までポンプがホースを伸ばしていきます。
この時ポンプと液体までに障害物があるとホースが伸びずに動かないので注意しましょう。

因みに、Wikiでは松明やはしごなどは障害物になると書かれていますが
1.7.10で試した所ホースが伸び回収できたので大丈夫だと思います。

ポンプの使い方

2015-09-21_20.33
ポンプは機械なので動力がないと動きません。
エンジン直付けするかエネルギーパイプなのでエネルギーを与えましょう。
10MJ溜まる毎に消費して動きます。

ポンプだけでは回収した液体を入れる所がありません。
ポンプに液体パイプを繋げる事で回収された液体は液体パイプに流れていきます。
この液体パイプの先にタンクや鉄エンジンなどがある場合、その中に液体を入れる事ができるので活用しましょう。

因みに、上の画像では液体パイプを間に使っていますが、ポンプの隣にタンクを置くだけでもタンクに液体を入れる事ができます。

最近人気の無料ゲーム!『ハンターヒーロー』

おすすめの記事

3 件のコメント

  • 解説するにしても木エンジン・パイプ→石エンジン・ボーリングマシン→これといった風に、順を追って解説して欲しいのですが・・・

    • この記事の場合、パイプに木エンジンを付けるだけなので省略していました。
      確かにその方が分かりやすいですね、今後もう少し書くことにします。

      • でも、パイプなら種類も結構たくさんあるので、パイプの種類を紹介するなどすれば十分内容も濃くなりますよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です