【マイクラ】オシャレな水槽の作り方とデザインについて

水槽の作り方を紹介します。

みんな誰しもが一度は作る「水槽」ですが、魚をバケツで移動できるようになったので、よりリアルな水槽を簡単に作れるようになりました。また、サンゴなどの海の植物も増えたので、オシャレに飾ることも出来ます。

そこでこの記事では、オシャレな水槽の作り方や水の張り方について解説します。

水槽の作り方

今回作る水槽はTwitterで紹介した「アクアリウムの作り方」です。

アクアリウムも水槽も意味は同じです。大きい水槽ってよりかは、小さめの水槽になっていて、家の中に飾れる丁度いい大きさだと思います。厚さも3ブロックあれば作れるので、場所を取らなくてオススメです。

小さいのでドラウンド対策も不要だと思います。

土台を作る

水槽の土台
まず水槽の土台を作りましょう。

ここで重要になってくるのが「青色の彩釉テラコッタ」です。このテラコッタの柄が丁度、水槽の背景にピッタリなのでオススメです。これじゃないとダメな訳ではありません。好きながらのテラコッタを置いてみましょう。

また、シーランタンを手前に置くことによって、水槽が暗くなるのを防止してくれます。

水槽の中には砂ブロックを置いてください。

水槽に中身を入れる

水槽に中身を入れる
そうしたら、水槽の中に好きなブロックを置きましょう。

この中には、魚を入れたり、サンゴを入れたり好きなものを入れてみましょう。この時に土台に砂ブロックを使っていないと、設置できないブロックがあるので、土台には砂ブロックを使うようにしてください。

水槽の中に入れるオススメのブロックは以下の通りです。

デザインを付ける

オシャレな水槽のデザイン
最後に、水槽をオシャレにデザインしましょう。

ここは完全にあなたの好みです。オシャレにするコツは、素材を統一することだと思います。シーランタンをトラップドアで隠すと、オシャレに見えるかもしれません。色々と試してみましょう。