【マイクラ】シーランタンの作り方と使い道2つ

シーランタンの作り方と使い道を解説します。

シーランタンは、海底神殿で入手することができるブロックです。レベル15の明かりを発光しているので光源として利用でき、建築など多彩な使い道が存在します。見た目もオシャレで使いやすいです。

そこでこの記事では、シーランタンの作り方と使い道について解説します。

シーランタンの作り方

シーランタンを作るには「プリズマリンの欠片」と「プリズマリンクリスタル」が必要です。

どちらも海底神殿にスポーンするガーディアンを倒さないと手に入らないアイテムです。大量に手に入れるには難しく、ガーディアントラップを作らないと量産は出来ないでしょう。

シーランタンは海底神殿に使われているので、少しあれば良い人であれば「海底神殿」を攻略して、そこから入手するのがオススメです。大量に手に入りませんが、1スタックぐらいは使われています。

作るよりか入手する方が簡単でしょう。

シーランタンの使い道

  • 光源として使う
  • コンジットの起動に使う

シーランタンの使い道を2つ紹介します。

光源として使う


シーランタンは「レベル15の明るさを持っている」ブロックです。

レベル15というのは、マイクラの中で最大の明るさになります。松明でもレベル14なので、海の中を明るくしたい人にピッタリのブロックと言えます。見た目もオシャレなので使いやすいです。

建築が好きな人は是非使ってみて下さい。

コンジットの起動に使う

シーランタンは「コンジット」の起動に使えます。

コンジットは、水中の中に設置すると特殊効果を付与してくれるブロックです。コンジットを起動するには、プリズマリン系のブロックが必要なのですが、シーランタンも対応しています。

見た目も良く明かりにもなるので、コンジットの起動に使うのがオススメです。