【マイクラ】鐘(ベル)の作り方と使い方 – 壊していいの?特殊効果2つ

鐘(ベル)の作り方や使い方について解説します。

村を発展させたい人に重要なのが「かね」です。鐘には「村人を家に入れる」「敵の位置を把握する」2つの特殊効果を持っています。その為、村人を守りたい人には絶対に必要なブロックになります。

重要なブロックなので、壊していいのか迷いますよね…。

そこでこの記事では、鐘の入手方法から使い方や注意点など詳しく解説します。

鐘の作り方

鐘の入手方法
鐘は作ることが出来ません。

現在ではレシピが存在していなくて、クラフトして作ることが出来ないので、既にある鐘を入手しましょう。鐘を入手できる唯一の場所が「」です。大抵の村には鐘が1個生成されます。

鐘が見当たらない場合は、別の新しい村を探してみましょう。

もう一度いいますが、鐘は作ることが出来ないので村を探して入手しましょう。また、一部の村人は取引で鐘を交換してくれる時があります。エメラルドが36個必要になりますが、どうしても欲しい人は取引するのも手でしょう。

壊してもいい?

鐘は壊しても大丈夫です。

壊すときはツルハシで壊すようにしましょう。素手で壊すと消えてドロップしません。また、「壊すと村の範囲が変わりそう…」と思う人もいるかもしれませんが大丈夫です。村の範囲は鐘によって決まりません。

極端に言えば、鐘はあってもいいし無くても良いです。2個でも良いし、何個置くかは自由に決めることが出来ます。大きな村であるほど、複数の鐘を用意しておくと安心できるでしょう。

鐘の使い方

  • 村人が家に入る
  • 敵の位置を把握できる
  • レッドストーンで鳴らせる

鐘には2つの効果があります。

まず効果を発揮するには鐘を設置する必要しなければいけません。地面、天井、壁すべての方向で鐘は設置出来ます。家の壁に付けたり、村の真ん中にシンボルを作ってそこに置いても良いでしょう。

置いた鐘は右クリックで鳴らせます。鐘を鳴らすと「ゴォーン」という音がなります。

村人が家に入る

鐘を鳴らすと村人が家に入ります。

鐘の音が聞こえた村人は、一目散に近くの家に帰宅します。これは村が襲撃にあった時に、村人を避難させるのに便利です。村人を避難させたい時は急いで鐘を鳴らしましょう。

しばらくすると村人が出てくるので、まだ安全ではない時はもう一度鐘を鳴らしてください。

敵の位置を把握できる

鐘で敵の場所が分かる
鐘を鳴らすと敵の場所が分かります

どこに敵がいるのか把握するのに便利なので、襲撃された時は取り敢えず鐘を鳴らしましょう。敵が隠れていて村人が倒される可能性があるので、見逃し防止になります。

敵の位置を把握できるのは3秒ぐらいと短いです。鐘は以下の敵を把握できます。

  • ピリジャー
  • ヴィンディケーター
  • ラヴェジャー
  • ウィッチ

レッドストーンで鳴らせる

鐘はレッドストーンで鳴らせます。

これを利用すれば、複数ある鐘を同時に鳴らすことも出来るので、何個も鐘を置いている人は、レッドストーン回路を使ってみましょう。地味ですが、役に立つ時が来るかもしれません。