【Minecraft】修繕のエンチャントとは?その効果と付け方




エンチャントの一種に修繕というエンチャントがあります。このエンチャントは簡単にいうと耐久値を回復するという効果を持つ凄い奴です。それはもう便利。

そこで今回は、修繕のエンチャントの詳しい効果と付け方について解説したいと思います。

修繕のエンチャントとは?


修繕のエンチャントは、経験値を使って耐久値を回復させることができるエンチャントです。

経験値を手に入れた時に、その経験値を消費して代わりに耐久値を回復させます。耐久値が最大まである場合は、通常通り経験値が溜まっていきます。

その為、ツールの耐久値が少ない場合は、耐久値が最大になるまで経験値が溜まることはありません。また、修繕のエンチャントが複数のアイテムに付いている場合は、どれか一つにランダムで修繕の効果が適用されます。

修繕が付いていないツールは耐久値しない?

耐久値が回復するのは修繕のエンチャントがついたツールだけです。修繕のエンチャントが付いている場合のみ回復する可能性があります。

先程も説明したとおり、修繕のエンチャントさえ付いていれば、たとえ修繕のエンチャントが付いた剣でブタを倒して経験値を手に入れても、修繕のエンチャントが付いたヘルメットの耐久値が回復する可能性があります。

これは完全にランダムに選ばれるのでどうしようもありません。

修繕のエンチャントの入手方法

修繕のエンチャントはエンチャントテーブルを使って手に入れることができません。修繕のエンチャントはチェストの戦利品、釣り、村人との取引のどれかでしか手に入れることができません

その為修繕のエンチャントは宝のエンチャントとしてカウントされます。

効率良く修繕のエンチャント本を手に入れる方法

一番効率良く修繕のエンチャント本を手に入れるには村人を利用しましょう。

村人は12種類の職業に分かれていてこの中で司書という職業の村人はエメラルドと交換でエンチャント本を取引してくれます。

どのエンチャント本を取引しているかは村人によって変わってくるので、司書の中で修繕のエンチャント本を取引してくれる村人を探して取引するのが一番効率良く手に入れることができます。

金床を使って修繕のエンチャント本を合成しよう


手に入れた修繕のエンチャント本は金床を使って付けたいアイテムと合成しましょう。

基本的に全てのツールに付けることができるのですが、弓だけは少し注意が必要です。もし弓に無限のエンチャントが付いていた場合、その弓には修繕のエンチャントを付けることができません。

つまり、修繕と無限のエンチャントは一緒に付けることができないということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です