【マイクラ】Forgeをアンインストールして消す方法

Minecraft Forgeをアンインストールする方法を解説します。

一度、インストールしたForgeはバージョンが古くなっても勝手に消えません。少しならいいのですが、何個もインストールしている人は、把握するのが難しいし邪魔だと思っているのではないでしょうか。

そここの記事では、Forgeをアンインストールする簡単な方法を紹介します。

Forgeのアンインストール方法

Forgeのアンインストール
Forgeをアンインストールするには「ランチャー」から設定できます。

ランチャーを起動したときに上にあるタブから「起動構成」を選びましょう。ここにはインストールされているバージョンや、Forgeが表示されます。この中からアンインストールしたいForgeを探してください。

目的のForgeを探したら右側にある「・・・」をクリックして、その中にある「削除」を選びましょう。

これだけでマイクラからForgeを消すことが出来ます。

C:\Users\****\AppData\Roaming\.minecraft
フォルダ名: versions

また、「.minecraft」にある「versionsフォルダ」にもForgeが残っています。

中にはたくさんのフォルダが入っていると思いますが、「forge」と書かれているフォルダを全部消すとアンインストールすることが出来ます。安全に消したい人はこのフォルダを消すようにしてください。