【マイクラ】カメ(ウミガメ)の繁殖方法とカメの卵の孵化する方法

カメ(ウミガメ)の繁殖方法と、卵を孵化する方法について解説します。

カメは、暖かい海で見つけることができる友好的な動物です。陸と水中を移動することが出来るほか、少し特殊な方法で産まれ育ちます。その為、少し飼うには面倒な所がありますが、重要な使い道もあるので育ててみましょう。

そこでこの記事では、カメの繁殖方法や卵の孵化などについて解説します。

カメとは?


カメは海洋バイオームで見つけることができる動物です。

カメは海岸沿いにある卵から孵化して海に戻っていきます。なので、海の近くで見つけることができます。カメを見つけたい場合は水がたくさんあるところを探してみましょう。

岸に上がっているカメや、海の中を泳いでいるカメもいます。

ドロップアイテム

ドロップアイテム海藻

カメを倒すと「海藻」をドロップします。

海藻は、海の中に大量に生えている植物です。簡単に手に入るので、カメをわざわざ倒す必要はありません。カメは友好的な動物で、増やす方がメリットが多くあります。経験値も少ないので倒さないでください。

倒してしまった場合は、スポーンするのを待ちましょう。

カメの繁殖方法


カメを繁殖させるには「海藻」が必要です。

繁殖させるにはカメにエサを与える必要があります。カメのエサは海藻なので、2匹のカメに海藻をあげましょう。エサを貰ったカメはハートマークがでて発情モードになります。この状態のカメが2匹集まると繁殖の開始です。

カメの繁殖は少し特殊です。繁殖が始まってもすぐに子供が生まれるのではなく、カメの卵を産みます。このカメの卵もすぐに産むわけではなく、砂の上まで移動してからゆっくりと産むため、ある程度時間が必要です。

その為、カメの繁殖をする場所には砂ブロックを何個か置いてください。

カメの卵を孵化させる方法

カメの卵を孵化させる方法
カメの卵は「孵化」出来ます。

普通の動物と違ってカメは、「繁殖 → 産卵 → 孵化 → 赤ちゃん」という順番で産まれて育っていきます。その為、大人になるまでに長い時間がかかり、無事に大人になれるカメは少ないのです。これは現実と一緒ですね…。

基本的には放置しておくだけで孵化します。ですが、孵化するまでに色んな注意点があるので詳しく紹介します。

カメの卵を守ろう

カメの卵は簡単に壊れます。

プレイヤーやゾンビ等のモンスターが、カメの卵の上に乗ると、簡単に潰れて壊れてしまいます。その為、フェンスを使って守るなどの対策をしてください。潰れてしまったカメの卵は消えてしまいます。

貴重なカメの卵は、大事に隔離しておきましょう。

カメの赤ちゃんも守ろう

カメの赤ちゃんは攻撃されます。

カメの赤ちゃんは弱いのでゾンビやスケルトン等のモンスターから、オオカミ、ネコ等の動物まで、色んな敵から襲われます。誰でも守ってくれず反撃も出来ないので簡単に倒されるのが運命です。

なので、あなたがカメの赤ちゃんを守ってください。大人のカメまで育てれば、襲われることが無くなるので安心です。海藻をエサに与えると成長スピードが上がるので、オススメですよ。

赤ちゃんのカメが大人になると「カメのウロコ」をドロップします。

カメの卵の回収方法

カメの卵は「シルクタッチのエンチャント」で回収できます。

素手でカメの卵を壊すと消えてしまいます。適当ツールも存在しません。そこで唯一の方法がシルクタッチのエンチャントを利用する方法になります。道具はなんでもいいので、シルクタッチを付けてから壊すようにしてください。

シルクタッチを使えば、家までカメの卵を持って帰れます。