【マイクラ】イカスミの入手方法と使い道 | 量産するトラップの作り方は?

イカスミについて解説します。

イカを倒すと入手できるのが「イカスミ」です。イカスミは黒色の染料としての使い道があって、黒色のブロックを作るには、必ず必要になるアイテムになります。

イカスミというだけあって、イカを倒す必要があります。なので、イカスミが大量に欲しい人はイカのトラップを作るのが効率が良いでしょう。そこまで必要になる機会はありませんが…。

この記事では、イカスミについて更に詳しく解説します。

イカスミの入手方法

イカスミの入手方法
イカスミは「イカ」を倒すことで手に入ります。

イカは海や川などの水の中で見つけられる動物です。友好的で襲ってくることはありません。4体ほどまとまってスポーンするのですが、レアな動物ではないので、比較的簡単に見つけることができます。

1体のイカを倒すと、1~3個のイカスミをドロップします。

もし、大量のイカスミが欲しい人は、イカのトラップを作りましょう。探して回るよりトラップにして自動的に倒す方が効率良く集められます。イカのトラップの作り方は以下の動画で解説されています。

イカスミの使い道

  • 黒色の染料になる
  • 本と羽根ペン

イカスミの使い道は2個あります。

黒色の染料になる

黒色の染料の作り方
イカスミを使って「黒色の染料」が作れます。

黒色の染料は、特定のブロックの色を変えるために必要になるアイテムです。ひと昔前までは、イカスミが染料でしたが、黒色の染料が追加された為、イカスミをクラフトして染料にする必要がでてきました。

面倒だと思いますが、黒色の染料にしてからご利用ください。

本と羽根ペン

本と羽根ペン
イカスミを1個使って「本と羽根ペン」が作れます。

本と羽根ペンは、本を作れるアイテムです。本の中身はプレイヤーが自由に決めることが出来て、自分だけの本を作ることが可能です。配布マップなどの物語系との相性が良く、よく使われています。

作るのも簡単なので、暇があれば作ってみてください。

おすすめのレンタルサーバー!

レンタルサーバーは「ConoHaVPS」がオススメ!

マイクラ専用のサーバーを全自動で立ててくれるので、
初心者の人でも簡単にマルチプレイができます。

ポート開放も設定も不要なので、今すぐ遊べますよ!

\ 今なら700円無料クーポン貰える / 公式サイトへ

コメント

悩みが解決しない場合

次の方法を試してみましょう。

フォーラムで質問する

マインクラフトの掲示板で質問してみましょう。あなたの悩みを解決してくれます。

キーワードで検索する

悩みのキーワードを検索してみましょう。ブログにはたくさんの記事が投稿されています。