【マイクラ】歪んだキノコの入手方法と使い道3つ

歪んだキノコの入手方法と使い道について解説します。

ネザーの限定したバイオームにしか生成されないのが「歪んだキノコ」です。キノコという名前が付いていますが、実際は木の苗木のような使い道があります。

使い方が少し面倒なのが厄介な所。

そこでこの記事では、歪んだキノコの使い方から使い道まで詳しく解説します。

歪んだキノコの入手方法


歪んだキノコは「歪んだ森」に生成されます。

歪んだ森は、ネザーに生成されるバイオームです。全体が青色なブロックで作られていて、ネザーでは最も安全な場所であり、敵対するモンスターがスポーンしません。そんな歪んだ森に広く生えているのが、歪んだキノコです。

歪んだキノコは、いたるところに生えているので、見つけるのに苦労しません。回収する時は素手で大丈夫です。レアなアイテムでもないので、遠慮なくすべて回収しても問題ないでしょう。

因みに「真紅のキノコ」という似ているキノコも存在します。

歪んだキノコの栽培方法


歪んだキノコは栽培出来ません。

直接、歪んだキノコを栽培して歪んだキノコを増やすことは出来ませんが、歪んだキノコを生やすことはできます。歪んだキノコを生やすのに必要になるのは「歪んだナイリウム」と「骨粉」です。

歪んだナイリウムは、歪んだ森の地面に大量に使われているブロックです。なので、歪んだ森で骨粉を使えば簡単に歪んだキノコを生やすことが出来ます。歪んだナイリウムに対して、骨粉を使ってください。

そうすれば、ランダムになりますがキノコが生えてきます。

歪んだキノコの使い道

  • 歪んだ巨大キノコ
  • ホグリンが逃げる
  • ストライダーの餌

歪んだキノコの使い道を紹介します。

歪んだ巨大キノコ


歪んだキノコを使って「歪んだ巨大キノコ」が作れます。

歪んだの巨大キノコという名前ですが、木のような見た目をしていて、実際に木材を作り出せるので、木だと思ってもらって大丈夫です。「歪んだ幹」から「歪んだ板材(木材)」が作れます。

その他にも「シュルームライト」「歪んだウォートブロック」が一緒に生成されます。

歪んだ巨大キノコを作るには、歪んだキノコに対して「骨粉」を使ってください。

ホグリンが逃げる

歪んだキノコは「ホグリン」が逃げる効果があります。

ホグリンは、ネザーにいる大きい豚みたいな動物です。ホグリンは歪んだキノコが苦手で、見つけると一目散に逃げていきます。敵対していても逃げるのを優先するので、ホグリン対策として有効です。

この効果は「植木鉢」に入っていても発揮されます。

ストライダーの餌

歪んだキノコは「ストライダー」の餌になります。

ストライダーは、ネザーにいる友好的なモブです。歪んだキノコを与えることによって、繁殖させることができ、誘導することも出来ます。歪んだキノコが大好きなので、たくさん与えてください。