【マイクラ】青氷の作り方と使い道2つ‼ – 探し方のコツは??

青氷の作り方と使い道について解説します。

青氷は、凍った海バイオームに生成される青色の氷です。見た目は氷塊とすごく似ているので間違えやすいですが、少し青っぽい見た目をしてます。氷系ブロックの中では最上位に値する氷でもあります。

そこでのこの記事では、青氷ブロックの作り方から使い道について詳しく解説します。

青氷の作り方

青氷を作るには「氷塊」が必要です。

氷塊は、凍った海などで見つけられるブロックです。青氷と見た目が似ていますが、少し青っぽいのは青氷になります。また、回収方法も同じで、青氷を回収するには「シルクタッチ」のエンチャントが付いた道具が必要です。

その他にも、青氷は、凍った海バイオームにある「氷山の底辺り」に生成されます。地表からはなかなか見つからないので、海に潜って探してください。色が若干違うので見れば分かると思います。

青氷の使い道

  • 滑りやすい
  • 玄武岩を生成する

青氷の使い道を紹介します。

滑りやすい

青氷は、他の氷ブロックより滑りやすいです。

氷ブロックと氷塊が(0.98)なのに対して、青氷は(0.989)になるため、少し早く滑ることができます。その為、水路の流れを早くしたい人は青氷を使うのがオススメになります。

これは、氷の上をボートで移動する場合も一緒です。

玄武岩を生成する

玄武岩を生成する
青氷を使って「玄武岩」が生成できます。