マルチサーバーのワールドをスーパーフラットにする方法

サーバ設定関連

マルチサーバーのワールドをスパーフラットにする方法を紹介します。

建築やマップを作ったりするのにスーパーフラットはいいですよね。

シングルで一度生成してマルチに持ってきてもいいのですが、サーバーの設定を少し変更するだけでスーパーフラットにできます。

初心者の方でも簡単に出来る設定なので、一緒にやってみましょう。

スーパーフラットにする設定

20150425-105534-984
公式のサーバーやBukkit・Spigotでも設定するファイルと場所は同じです。

サーバーの起動ファイルがあるフォルダの中に『server.properties』というファイルがあるはずです。

メモ帳でもなんでもいいのでテキストエディタで開きましょう。

#Minecraft server properties
#Sat Apr 25 08:32:06 JST 2015
spawn-protection=16
generator-settings=
force-gamemode=false
allow-nether=true
gamemode=0
enable-query=false
player-idle-timeout=0
difficulty=1
spawn-monsters=true
op-permission-level=4
resource-pack-hash=
announce-player-achievements=true
pvp=true
snooper-enabled=true
level-type=DEFAULT ← flatに変更
hardcore=false
enable-command-block=false
max-players=20
network-compression-threshold=256
max-world-size=29999984
server-port=25565
debug=false
server-ip=
spawn-npcs=true
allow-flight=false
level-name=world
view-distance=10
resource-pack=
spawn-animals=true
white-list=false
generate-structures=true
online-mode=true
max-build-height=256
level-seed=
motd=A Minecraft Server
enable-rcon=false

開いてもらうとこのようなことが書かれていると思います。

この中に『level-type=DEFAULT』と書かれている所があるので
level-type=flat』に変更して保存してください。

設定はこれで終了です!

設定を保存してサーバーを起動してスーパーフラットになっているか確認してみましょう。

もっと細かく設定したい

ワールドの設定をより細かく設定したい人はカスタマイズ機能を使いましょう。

level-type=DEFAULTlevel-type=CUSTOMIZEDに変更します。

その下に新たにgenerator-settings=という項目を増やして、カスタマイズできます。

カスタマイズの仕方はWikiを参考にするといいでしょう。

スーパーフラットにする方法まとめ

  1. server.propertiesを開く
  2. level-type=DEFAULTlevel-type=CUSTOMIZEDに変更する
  3. ワールドを生成する

マルチサーバーのワールドをスーパーフラットにする方法を解説しました。

この方法はまだワールドが生成されていない場合しかできないので、一度ワールドを作ってしまった人は改めて作り直しましょう。

サーバ設定関連

【速報】今ならマイクラ専用レンタルサーバーが無料で借りれる!!

  1. レンタルサーバー(ConoHaVPS)に無料会員登録
  2. サーバーを立てるをクリック
  3. すぐ遊べる
いまだけ700円無料クーポンが貰えるキャンペーンをしています!

クーポンが貰える条件は『会員登録』するだけ!無料でできます。

無料期間中に取り敢えず登録すれば、完全無料で試せる素晴らしいチャンス

いつ終わるか分からないから、損するまえに会員登録しましょう↓ 無料会員登録はこちらから
脱・初心者の人(管理人)をフォローする
脱・初心者を目指すマインクラフト

コメント

  1. 超初心者 より:

    これは一度サーバーを建てた後でも変更は可能ですか?

  2. 若鳥 より:

    土の深さを変えることって可能ですか?

タイトルとURLをコピーしました