【マイクラ】統合版でのマルチサーバーの立て方【公式】

サーバー

マイクラのマルチサーバーの立て方を紹介します。

今回紹介する方法で対応しているのは、スマホ(Android, IOS)版、Win10版、タブレット版です。統合版といわれるプラットフォームですね。

その中でも、PE(BE)版に向けて説明したいと思います。

PE(BE)マルチサーバーの立て方

  • 同じWifi同士じゃないとダメ
  • ホストがサーバーに入ってないとダメ
  • フレンドじゃないとダメ

PE(BE)でマルチサーバーを立てる場合、上の3つの条件が必要になります。

一番問題になるのが同じWifi同士でしかプレイできないところ。これでは友達とプレイするのも難しいですが、今のところ公式が用意しているサーバーではできません。

それでもいいよって人は、通常通りシングルのワールドを開いて「設定→マルチプレイゲーム」をONにしましょう。あとは参加する人がフレンドのタブからワールドに入るだけです。

ですが、サーバーを立てる人が電話したり、アプリを落とすと追い出されるので注意してください。正直、次の方法がおすすめです。

PE(BE)おすすめのサーバーの立て方

  • 24時間サーバーが開いてる
  • 誰でも入れる
  • めっちゃ簡単

24時間いつでも遊べて、アドレスを知ってる人なら誰でも入れて、めちゃくちゃ簡単な方法があります。

正直言ってPE(BE)でマルチプレイするならこの方法が一番楽でおすすめ。

その方法が『ConoHaVPS』でマルチサーバーを立てる方法です。

ConoHaVPSでマイクラサーバーを立てる


ConoHaVPS日本で唯一のマイクラ専用サーバーがあるレンタルサーバーです。

最近ではみんな使っているのですが、人気の理由が『全て自動でサーバーを立ててくれる』という機能です。新しくダウンロードしたり難しいコマンドを入力する必要はありません。

上の画像は実際にサーバーを立てている様子です。『Minecraft統合版』を選んでるだけですよね。これだけでサーバーが立ちます。

マイクラ専用サーバーなのでラグも少なく快適にプレイできるのもポイントです。
\ ConoHaVPS 公式サイトに移動する /

サーバーのアドレス


ConoHaVPSでサーバーを立てたら、管理画面にIPアドレスがあります。

これを参加したい友達に教えて接続してもらいましょう。ここまで3分もあれば出来るぐらい簡単です。もちろん、ホストの人が入ってなくても遊べます。

まとめるとこんな感じ。

  • 24時間サーバー好きな時に遊べる
  • 3分でマルチサーバーが遊べる
  • 初心者でもできる

デメリット

月額880円(1.5円/時間)かかる

これだけ便利なので少しだけお金がかかります。

月額880円なのですが、1時間1.5円で遊べます。どういうことかというと、サーバーを起動している時間だけお金がかかるということです。

例えば3時間だけ使うとすると、1.5円×3時間で4.5円かかるという感じです。24時間遊んでも36円しかかかりません。

24時間を31日遊ぶと1,116円なのですが、月額880円なので、880円しかかかりません。

まぁ簡単に言えば、『1時間1.5円で遊べる』ってことです!!
\ ConoHaVPSでマルチサーバーを立てる /

いまならお得に遊べる


いまなら700円クーポンが貰えるキャンペーンをしています。

1時間1.5円なので466時間無料で遊べる計算になります。めっちゃお得じゃないですか??

いまなら無料で遊べて試せるので、気になっているなら損しないうちに1度試してみてください。私も愛用しているのでおすすめします。

\ ConoHaVPS 無料会員登録する /

コメント

タイトルとURLをコピーしました