Timber

プラグイン

Spigot版の『Timber』を紹介します。

Timberは原木を一括破壊できるプラグインです。「木こりMOD」「一括破壊MOD」という名前で知っている人も多いかと思いますが、それのSpigotプラグインになります。

この記事では、導入方法や使い方を詳しく解説します。

Spigot版「Timber」


Spigot版のTimberです。

このプラグインを導入することによって、斧で壊した原木を一括破壊する効果を追加します。便利系のプラグインなので生活サーバーに向いていますね。

プレイヤーが設置した原木も一括破壊されます。スニークしながら壊すと一括破壊されないので、上手に活用してください。木造建築する際は要注意です。

因みに、効果を発揮するのは縦方向だけで、横方向には効果がありません。

導入方法

  1. Timberをダウンロードする
  2. pluginsに追加
  3. サーバー起動後、動作確認

特に変わった導入方法はありません。

公式サイトからTimberをダウンロードしたら、サーバーのpluginsフォルダに追加しましょう。サーバーを起動したら動作確認を行ってください。

対応バージョンが「1.7 ~ 1.12」になっていますが、1.16.1でも動作確認できました。ですが、ネザライトの斧は対応していません。アップデートを待ちましょう。

Timberは以下のサイトからダウンロードできます。

Timberの配布先に移動する

パーミッション

 
timber.use
 

Timberにはパーミッションが1つしかありません。

上記のパーミッションを有効にしないと効果を発揮しないので、有効にしたいプレイヤーにパーミッションを設定してください。デフォルトは有効です。

まとめ

Spigot版のTimberを紹介しました。

今回紹介したTimberと全く同じ効果を持つ、データパック版の『Timber』もあるので、公式サーバーに追加したい人はそちらを利用するのが良いでしょう。

詳しくは以下の記事で解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました