【マイクラ】防具立てが入れ替わるカッコいい装置の作り方

Twitter(@Sui_pw)で紹介した「防具立てが入れ替わる装置」の作り方を紹介します。

ボタンを押すと防具立てが落ちて行って、下から別の防具立てが出てきます。違う装備を付けていたら、カッコよく入れ替わるので、私のお気に入りの装置です。

作るのが難しそうに思えますが、じつは回路が単純なので簡単に作ることが出来ます。

そこでこの記事では、防具立てが入れ替わる装置の作り方を解説します。

必要な材料

  • 粘着ピストン: 1個
  • スライムブロック: 1個
  • レッドストーントーチ: 2個
  • レッドストーンパウダー: 2個
  • 適当なブロック: 2個
  • 防具立て: 2個
  • ボタン: 1個
  • トラップドア: 1個

以上が必要になるアイテムです。

貴重なアイテムは少ないので、今すぐにでも作ることができる材料だと思います。重要なのは、粘着ピストンとスライムブロックです。どちらも1個でいいので準備してください。

それでは実際に作ってみましょう。

防具立てが入れ替わる装置の作り方


レッドストーン回路の全体です。

たったこれだけの回路で、防具立てが入れ替わる装置を作ることができます。

特に設置する順番などは決まっていません。画像の通りに設置していけば同じものが作れるので、マネして作ってみてください。黒曜石の部分はどのブロックでも大丈夫です。

防具立ては1個だけスライムブロックの上に置いてください。もうひとつは上にあるトラップドアの所に置きます。

後ろから見るとこんな感じ↓

黒曜石のブロックと粘着ピストンは、斜めに置いてあるので注意してください。

複雑なところがないので他に解説する部分がないのですが、ボタンの位置だけ注意して欲しいです。ボタンは上にあるレッドストーンパウダーの真上に設置してください。

ボタンが押されることで、レッドストーンパウダーに信号がいって粘着ピストンが動きます。なので、違う場所のボタンを教えても反応しません。一か所しか反応する場所がないので、動かなければ間違っています。

そして、トラップドアの所に防具立てを置けば、ボタンを押すと下に落下して、下にある別の防具立てと入れ替わってくれます。防具を着させるとカッコよく入れ替わるので、是非作ってみてください。