【マイクラ】レバーの作り方と使い方などの基本2つ

レバーの作り方と使い方について解説します。

レーバーは、レッドストーン回路で利用するブロックです。ONとOFFを簡単に切り替えることが出来るので、利用頻度も高く、初心者人でも理解しやすいブロックになります。

そこでこの記事では、レバーの作り方や使い方について詳しく解説します。

レバーの作り方

レバーを作るには「」と「丸石」が必要です。

どちらも簡単に手に入るアイテムなので作るのに苦労はしないでしょう。レバーは壊せば回収できるので、必要になる数だけ作ってください。壊すときは素手で大丈夫です。

レバーの使い方


レバーは右クリックで切り替えできます。

レバーには、オンとオフの状態があります。設置した時にはオフの状態になっているのですが、右クリックするとオンになり、レッドストーン信号が出力されます。赤いモヤモヤが出たらオンです。

似た機能がある「ボタン」と似ていますが、レバーの場合はオンにしたら切り替えない限り永遠とオンのままなので、継続してレッドストーン信号を出力したい時に向いています。

レバー単体では何の意味もありませんが、他のブロックと組み合わせることで活用できます。