【マイクラ】パンの作り方!回復量はどれぐらい?手に入れる方法3つ

パンを作るのに小麦が3つ必要です。

回復量は3と食料の中では普通。ですが、簡単に作れるので序盤の食料としてとても優秀です。

また、パンは作る以外にも『村人との取引、ダンジョンチェスト』からも手に入れることが可能です。どの方法もメリット・デメリットがありますが、一番良いのは育てる方法でしょう。

そこでこの記事では、パンの作り方から回復量や手に入れる方法を3つを詳しく解説します。

作り方


パンを作るには小麦が3個必要です。

パンを作るのに必要になるのは小麦だけです。小麦は雑草から手に入る種を育てることで手に入れられます。手に入れやすく、作りやすいので序盤の食料として重宝します。

レシピ

必要な材料

回復量

回復度3

パンの回復量は3です。

可もなく不可もない食料の中では普通といった回復量です。決して高くもないし低くもありません。

ですが、序盤のうちに手に入る食料としては優秀です。

手に入れる方法

小麦から作る


小麦を手に入れて作る方法です。

一番スタンダードで手に入れやすい方法ですね。

村人との取引


村人との取引でパンが手に入ります。

上の画像の場合エメラルド1つでパンが4つ貰えます。正直コストパフォーマンス的に悪いので、よっぽどのことがない限り利用することはないでしょう。

ですが、小麦からエメラルドに変えられる取引もあります。こちらは簡単にエメラルドが手に入るのでオススメです。

ダンジョンのチェスト


ダンジョンにあるチェストからもパンは手に入ります。

確率はバラバラですがダンジョンに設置されているチェストからもパンが手に入ります。探索中の食料の補給としてはとてもうれしいですね。

ですが、パン目当てにダンジョンチェストを探しにいくのは効率が悪いのでやめましょう。それなら育てた方が確実です。

それぞれのチェストからでてくるパンの確率は以下の通りになっています。

種類確率
ボーナスチェスト61.5%
村の鍛冶屋59.8%
要塞の倉庫47.5%
廃坑のトロッコ44.3%
ダンジョンのチェストの中34.1%
森の洋館34.1%
要塞の祭壇33.51%

まとめ

3つのポイント
  • パンは小麦から作れる
  • パンの回復量は3
  • 育てるのが一番早い
パンは小麦3つで作れる』というのを最低限覚えておきましょう。

食料としてはステーキやベークドポテトの方が優秀なのでパンを食料にするメリットは少なくなりますが、序盤では手に入れやすさから重要になってきます。

最初はパンを作って、それからもっと効率のいい食料に乗り換えていくことをオススメします。

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

建築ブロック 建築ブロック 装飾ブロック 装飾ブロック 食料 食料
戦闘 戦闘 道具 道具 運送 運送
動物/モンスター 動物/モンスター ダンジョン ダンジョン その他 その他