小麦の育て方と自動収穫方法を解説!使い道と畑のパターン4つを紹介




マインクラフトで生きていくには食料が大切です。食料が無くてはHPも回復しなくなって、いずれは餓死で死んでしまいます。そこで初心者の人にオススメするのが小麦で作れるパンです

パンは小麦をクラフトすることで作ることができ、マインクラフトの中では一番スタンダードな食料です。そこで今回は、小麦の育て方の基本と自動収穫の方法について解説したいと思います。

種を手に入れる

小麦
小麦を育てるには種が必要になります。小麦の種はそこらへんに生えている雑草を壊すと一定確立でドロップするので、育てたい分だけ種を集めましょう。

また、小麦からドロップする種は1つではなく複数ドロップするので、最初は10個だけ種を集めて栽培して増やしていくというパターンでも問題ありません。

村人から小麦を貰う

小麦村人
村には畑があってそこには小麦が植えられています。雑草壊して種集めるのなんてめんどい!って方は村人から貰ってしまいましょう :)

他にもジャガイモやニンジンも手に入る可能性があるので一緒に栽培するのも良いと思います。

【Minecraft】じゃがいもの入手方法と栽培方法は?食料として優秀なんですよ。

2017.07.05

【Minecraft】ニンジンを栽培の仕方と入手方法など4つの基本を解説

2017.04.06

畑を耕す

畑の範囲
種は畑を耕さないと撒くことができません。また、耕しても水源に届かない範囲だった場合次第に土が乾いて育たなくなります

上の画像を見てください。水源を中心にして9×9の範囲が水が行き届いていて、小麦を育てられる範囲です。この範囲内で小麦を育てるようにしましょう。

畑を耕すにはクワというツールを使います。木の棒2つと木や丸石などの素材2つで作成できます。木のクワだと耐久値が少ないので石のクワを作る事をオススメします。

種を植える

小麦の種を植える
畑を耕したら早速種を植えましょう。耕してある土に種を持って右クリックで植えることができます。これで種を植えは終了です。後は育つのを待つだけ。簡単ですね :)

もし室内で育てようと思う場合は周りに光源があるか確認しましょう。暗い所では植物が育ちません。種が植えれなかったり育たなかった時は、周りに光源があるか水源の範囲外ではないかを確認しましょう

収穫できるまでの段階

小麦成長
小麦が収穫できるまでになるには段階があります。細かく分けると7段階あるのですが分かりやすい4つの段階の違いが上の画像です。

左から3つが回収しても種しかドロップしないまだ成長していない小麦です。右の小麦が成長が完了した小麦です。なので収穫する時には小麦の色を見て成長しきっているかを確認してから収穫しましょう

畑パターン

ここまで理解できた人はもう小麦を育てられるはずです。後はどのパターンの畑を作るかだけ。色々な畑のパターンがあるので少しだけ紹介したいと思います。

9×9量産型

9x9小麦
先程説明した一つの水源で9×9まで耕せるというのを利用して9×9を連続して繋げた畑です。一番良く見かけるパターンではないでしょうか。水源の上にカーペットや半ブロックを置くと、途中で水に落ちたりすることが無くなるのでオススメです。

水流型

小麦水流
植えた小麦に水を流すと壊れてドロップするのを利用して育った小麦を水流で流して回収する事ができる畑です。水を流すだけで小麦が回収できますが、植えるのは自動でできないので半自動小麦畑です。

水の流し方は色々なパターンがあって、ドロッパーで流したり、真上から流したりだってできます。自分の好きな方法で作ってみましょう。

全自動村人型


村人が畑を使って小麦を育てるのを利用した畑です。少し難易度は上がりますが、全て村人がやってくれるので挑戦してみるのも楽しそうです :P

適当型

自由
私はいつもこれです。畑なんて作るのめんどい。整地だって水源準備するのだってめんどい。なら川沿いを耕して植えちゃえばいいんです。簡単で楽ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です