【マイクラ】コスパのいい食料5選!!序盤のオススメはこれだ。

マイクラには食料となるアイテムが全部で35種類あります

食料はサバイバルしていくうえで必要不可欠な大事な物ですが

ではその中で『コスパが良い食料はなんなのか?』また、『序盤の食糧難を乗り切るにはどの食料が良いのか』を今回は詳しく解説したいと思います。

オススメの食料

ベイクドポテト

回復量2.5腹持ち3

私が一番オススメする食料がベイクドポテトです。

食料全体での回復量や腹持ちは特に高くありませんが、じゃがいもさえ手に入れてしまえば安定して手軽に作れるようになります。

食料というくくりの中では高い回復量を持っていて、精錬するだけで食べることができるベイクドポテトが一番のオススメとなっています。

ステーキ

回復量4腹持ち6.4

食料の中でトップクラスに高い回復量と腹持ちを兼ね備えているのがステーキです。

ウシを繁殖させないといけない手間がありますが、食料に回せる分だけのウシが確保できる人はオススメです。

実は焼き豚も同じ回復量なのですが、ウシの方が副産物として皮や牛乳が手に入るというメリットがあるので今回紹介しました。回復量は同じなのでブタもオススメですよ。

金ニンジン

回復量3腹持ち7.2

そして最後にオススメするのが金ニンジンです。

正直コストは高いです。ですが圧倒的な腹持ちを持っていて、なかなかお腹が減りません。つまりその分必要な量も減るわけで、食べる回数を押さえたい人にオススメです。

これは終盤で物資に余裕がある人にしか無理かもしれませんが、上級者で余裕のある人ほど金ニンジンを食べていたりします。

序盤の食糧難にオススメな食料

パン

回復量2.5腹持ち3

初心者やワールド序盤の人にオススメするのはやはりパンでしょう。

そこら辺に生えている雑草から種を手に入れることができて、小麦を量産することができます。

回復量や腹持ちはそこまで高くないので、序盤から中盤にかけて活躍します。安定してきたらウシやブタなどの食料に移行していきましょう。

リンゴ

回復量4腹持ち1.2

今すぐにでも食料が欲しい!という方はリンゴを集めましょう。

序盤なので木を多く伐採すると思います。リンゴは木を伐採した時に手に入れることができるので序盤でも手に入れることができます。

ですが、回復量と腹持ちは悪く効率はとても悪いです。一時しのぎにしかなりませんが、いますぐにでもという方にオススメの食料です。

最後に

正直なところ序盤に食料が無くて困っている人は、一度死んで回復してしまうという、せこい小技があったりします。

私も食料が少ない序盤はわざと死んで回復したりしますし、死ぬのに抵抗がない方はこれが一番オススメかもしれませんね…(笑)

おすすめの記事

1 個のコメント

  • 当たり前の話ですが「一度死んで回復してしまう」の小技はハードコアモードでは通用しないので注意が必要です

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です