【マイクラ】水バケツクッションのやり方!落下ダメージを0にできる上級テクニック

水バケツがあれば落下ダメージを0にできるのを知っていますか?

このテクニックのことを『水バケツクッション』と言うのですが、簡単に説明すると「着地する瞬間に水を設置してダメージをゼロにする」上級者向けのテクニックです。

この記事では、水バケツクッションのやり方やコツを解説します。

水バケツクッションとは?


文章で説明するより上のGIFを見た方が分かりやすいでしょう。

やっていることは落下しながら水を設置しているだけです。そしてすぐに水を回収することで落下ダメージを受けずにスムーズに降りることが可能になります。

操作はバケツを使うだけなので、バケツを使える人ならだれでもできるテクニックですが、少し慣れがいるので中級者~上級者向けのテクニックといえるでしょう。

役に立つ場面や状況

基本的には素早く下に降りたい人に役に立つテクニックです。

私の場合はPvPする時の時間短縮でできるようになったので、時間に余裕がない人は絶対に覚えて置いた方がいい実用性の高いテクニックです。

実用性は高いですが、失敗すると高さによって死ぬ確率が極めて高いのでそこの所をよく理解してください。確実に降りたいなら水バケツクッションなんてせずに水を流して降りましょう。

やり方と操作方法

  1. 落ちる最中に水バケツを持つ
  2. 地面に付く瞬間に右クリックで水を設置する
  3. 完全に降りてから右クリックで水を回収する
正直なところを言って『直感と慣れ』としか説明できません。

操作方法はただただ着地する瞬間に水バケツを使っているだけです。「あー、もうダメ。地面に落ちて死ぬ」って思った時に水バケツを使ってください。

というより『水が設置できる高さまで降りたら設置するだけ』と説明した方が分かりやすいかもしれませんね。慣れれば誰でも簡単にできるのでよく練習してください。

ちょっとしたコツ

私は着地する直前に右クリックするのですが、ずっと右クリックしていてもできます。

なので慣れていない人は、落下している最中に下を向いて右クリックし続けてみてください。確実に水バケツが成功します。これなら練習も必要ありません。

まとめ

押さえておきたい2つのポイント
  • 水バケツクッションは落下ダメージをゼロにできる上級者テクニック
  • やり方は、着地する瞬間に水を設置するだけ
水バケツクッションのやり方からコツについての記事でした。

PvP経験のあるマイクラ上級者は誰でもできる印象があるテクニックなのですが、普段サバイバルをしている人でも絶対に役に立つと思います。

一見難しそうですが慣れてしまえば誰でもできるので、できない人は是非練習してみてください。

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です