【マインクラフト】かまどの燃料は何が一番効率がいいのか?オススメを調べてみた

かまどに使う燃料は何が一番効率がいいのでしょうか?サバイバルをしていて気になったので色々と調べてみました。

調べてみると以外に面白かったので、自分の中でのオススメを含めて解説したいと思います。

何が燃料として使える?

燃料になるもの
かまどの燃料として使える物の一覧です。

「え、これ燃料に使えるの!?」と思うブロックがあったりすると思います。自分は、日照センサーとキノコブロックが燃料になるなんて初めて知りました。

他には、木製のツールやブロックは基本的に燃料になりますね。ですがこれらの燃料の半数は、1個に付き1.5個しか精錬することができなく燃費が悪い分類に入ります。

では、何が効率のいい燃料なのかを次に説明したいと思います。

実際に効率のいい燃料とは

燃料燃焼時間燃焼効率
溶岩入りバケツ1000秒100
石炭ブロック800秒80
ブレイズロッド120秒12
石炭80秒8
木炭80秒8
原木15秒1.5
作業台15秒1.5
チェスト15秒1.5
トラップチェスト15秒1.5

Wikiから燃料として使えるブロックとその燃焼効率の表上位10の引用です。

上に行くほど数値上での燃焼効率が高いです。こうして見ると溶岩入りバケツが一番燃焼時間も長く、燃焼効率が高いですね。

その次に石炭ブロック、ブレイズロッドと並んでいます。

石炭ブロックは石炭を9個でクラフトできるブロックで、石炭ブロックにすると石炭1個分多めに活用できます。石炭ブロックにした方が少しお得なのですね。

燃焼時間と燃焼効率

燃焼時間と燃焼効率
オススメの燃料を紹介する前にこの二つについて説明しておきたいと思います。

燃焼時間とは

燃焼時間は、一つの燃料で燃焼することができる時間の事です。

石炭の場合、燃焼時間が80秒なので80秒間の間精錬し続けることができる訳ですね。

一度燃焼が始まると精錬するブロックが無くても燃焼時間は経過していくので、少ししか精錬しない場合は、石炭ではなく木材で精錬するなど燃焼時間を調整すると資材的にはベストです。

燃焼効率とは

燃焼効率は、一つの燃料で精錬することができる数の事です。

10秒で1つ精錬できるので、石炭だと80÷10で8と求めることができます。

オススメの燃料

オススメの燃料

オススメの燃料それは『ブレイズロッド か 石炭ブロック 』です!!

おいおい、1つに絞らんのかと言われそうですが、あなたのプレイスタイルによって変わってくると思います。

ブレイズロッド派

ブレイズロッドをオススメするのは、ブランチマイニングや採掘をあまりしない方です。

ブレイズロッドを燃料にするにはブレイズトラップが必須になりますが、一度作ってしまえば半永久的に燃料を確保できます。

ブランチマイニングや採掘を余りしないということは、石炭を手に入れる機会が少ないうえに、松明にも石炭は必要になるので石炭ブロックを燃料にすると供給が間に合わなくかもしれません。

なので、ブランチマイニングとか採掘あんまりしないよーって方には、ブレイズロッドをオススメします。

石炭ブロック派

逆に、ブランチマイニングも採掘もばりばりする!!という方には石炭ブロックがオススメです。

ブランチマイニングを頻繁にしていると次第にスルーしていく鉱石になるのが石炭だと思います。供給も十分なはずなので無くなるという心配は無いですよね。

燃焼時間も燃焼効率も一応石炭ブロックの方が高いので、余裕ある方にオススメします。

溶岩入りバケツ

溶岩入りバケツは単体で見れば一番いいのですが、溶岩入りバケツはストックできないという大きな欠点があります。

工業MODでも入れていない限り、無くなる度に汲みに行くのはめんどうですよね。火事になったら大変だし…。

最後に

因みに私はブレイズロッド派です。

ブランチも採掘もめんどくさいというのが大きいですね。ブレイズロッドは経験地を溜めながら副産物として入手できるということもあります。

まぁ、自分のプレイスタイルにあった燃料を使うのが一番いいと思います!!

1 個のコメント

  • 溶岩バケツ、石炭ブロックは燃焼効率で優れていますが、一度にスタックできるのが64個までという制限があるので、ホッパーを利用しないと余分な時間(石炭ブロックでは16個分)無駄になります。
    一応補足を。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です