【マイクラ】ボウルの作り方と使い道 | 再利用ができる?

ボウルについて解説します。

ボウルはスープ系の食べ物を作るのに必要になるアイテムです。木材を使って作れるのですが、スープを食べた後に回収できるので、使いまわすことができます。1回のクラフトで4個できるのも良いところです。

最近では、スープの種類が増えてきているので、使い頻度も高くなるでしょう。

そこでこの記事では、ボウルについて更に詳しく解説します。

ボウルの作り方

ボウルの作り方
ボウルを作るには「木材」が必要です。

木材は原木をクラフトすると手に入る基本的なブロックです。どの種類の木材でもボウルを作ることができるので、とても作りやすいアイテムといえるでしょう。1回で4個のボウルが作れます。

また、ボウルは使いまわすことができます。ボウルを使った食料が何個かあるのですが、食べた後にボウルを回収できるので、たくさん作る必要はありません。

因みに、釣りのゴミとして入手できたり、カメが雷で死んだときにドロップする入手方法も存在しています。

ボウルの使い道

  • ビートルートスープ
  • キノコシチュー
  • 怪しげなシチュー

ボウルの使い道は3個あります。

ビートルートスープ


ボウルを1個使って「ビートルートスープ」が作れます。

ビートルートスープは、ビートルートを使ったスープです。6の回復度と、7.2の隠し満腹度があります。必要になる材料も、ビートルートとボウルだけなので、作りやすいのがメリットですね。

食べたあとには、ボウルを回収できます。

キノコシチュー


ボウルを1個使って「キノコシチュー」が作れます。

キノコシチューは、2種類のキノコを使ったスープです。3の回復度と、7.2の隠し満腹度があります。必要になる材料のわりに、回復量が少ないので、あまり作るメリットがない食料かもしれません。

食べたあとには、ボウルを回収できます。

ムーシュルームに使う

ボウルを「ムーシュルーム」に右クリックすると搾乳さくにゅうできます。

レアな動物ですが、ムーシュルームにボウルを使うだけで、無限にキノコシチューが手に入ります。なので、食べて取って食べて取っての繰り返しができて、食料に困ることがなくなります。

1個のボウルとムーシュルーム1匹さえいたら、ネザーでも何処でも耐えられるでしょう。

怪しげなシチュー


ボウル1個を使って「怪しげなシチュー」が作れます。

怪しげなシチューは、食べるとステータス効果が付与される変わったスープです。6の回復度と7.2の隠し満腹度があります。キノコシチューとレシピが似ていますが、花を入れるだけで回復度が上昇します。

クラフトする花によって、付与されるステータス効果が変わります。

100万円&豪華景品のチャンス!

レンタルサーバーで有名な「ConoHaVPS」が8周年記念キャンペーン中!!

総額100万円クーポンが貰えたり、
Switch」「iPad Pro」「HHKB」が当たるチャンス!

参加条件は「ConoHaアカウントを持っている
ことなので誰でも無料で出来ます。

持っていないならアカウントを作って参加しよう!

\ 8月4日(水) ~ 18:00 締め切り迫ってます! / キャンペーンサイトへ
シェアする
脱・初心者を目指すマインクラフト

コメント

悩みが解決しない場合

次の方法を試してみましょう。

Twitterで質問する

当ブログの管理者に質問してみましょう。絶対ではありませんが答えてくれるか、記事に書いてくれるかもしれません。

キーワードで検索する

悩みのキーワードを検索してみましょう。ブログにはたくさんの記事が投稿されています。