【マイクラ】カカオ豆の入手方法と使い道!栽培方法など

カカオ豆について詳しく解説します。

カカオ豆はジャングルで手に入れることができる茶色い食べ物です。使い道はクッキーなどがあって、カカオ豆は育てて増やすこともできます。

そこでこの記事では、カカオ豆の入手方法や栽培方法について解説します。

カカオ豆の入手方法

カカオ豆の入手方法
カカオ豆は『ジャングルバイオーム』に生成されます。

ジャングルバイオームには、大きな木にツタが生えています。大きな木やツタがたくさんあるので、歩きづらい地形です。カカオ豆はジャングルの木の根元によく実っています。

カカオ豆を回収するには、素手でココア豆を壊してください。カカオ豆には適正道具がないので、素手で壊してもらって大丈夫です。数がある訳ではありませんが、ジャングルは広いので探せばたくさんあります。

ジャングルを歩き回って見つけたら回収するぐらいで良いでしょう。

カカオ豆の使い道

  • クッキーの材料
  • 茶色の染料になる

カカオには2つの使い道があります。

クッキーの材料になる

クッキーのレシピ
クッキーは『カカオ豆』『小麦』で作れます。

クッキーは1度に8個も作ることができます。満腹度は2と少ないですが、その分クッキーを大量に作れるので、食料としても使えます。

とはいえ、たくさん食べないといけないので人気はありません。

茶色の染料になる

茶色の染料のレシピ
カカオ豆は『茶色の染料』の材料になります。

以前はカカオ豆が茶色の染料でしたが、カカオ豆を染料にクラフトする必要が出てきました。カカオ豆1個で茶色の染料が1個出来るので、必要な分だけカカオ豆を手に入れるようにしましょう。

カカオ豆の栽培方法

カカオ豆の栽培方法
カカオ豆はジャングルの木で育てることができます。

カカオ豆を育てるのはとても簡単で、ただジャングルの木に植えておけば勝手に育ちます。白樺やオークの木では育てられないので注意してください。カカオ豆はジャングルの木に向かって右クリックで植えることができます。

最初は薄いカカオの実ができますが、そのうち育って色が濃くなります。

カカオの実は茶色くなってから回収するようにしましょう。