【マインクラフト】エンダーチェストの使い方と作り方を解説

「四次元ポケットが欲しい」とマインクラフトをしていて思ったことは無いでしょうか?

マインクラフトにはエンダーチェストというブロックがあります。エンダーチェストはいわば簡易的な四次元ポケットのような機能を持ったチェストです。

これさえあれば色んな所で活躍すること間違いなし!そこでこの記事では、エンダーチェストの使い方や作り方を詳しく説明します。

エンダーチェストとは

エンダーチェストとは
エンダーチェストは簡単に言えば『個人用のどこでもチェスト』です。

というのも、エンダーチェストの中身は、エンダーチェスト同士で繋がっています。

例えば、ネザーにあるエンダーチェストと拠点にあるエンダーチェストの中身はリンクしています。その為、ネザーのエンダーチェストの中身を取り出すと、拠点のエンダーチェストの中身も無くなります。

マルチではどうなる?

マルチではエンダーチェストは完全な個人用のチェストになって、他の人のエンダーチェストを開くことができません。それ以外は普通のエンダーチェストと何も変わらないです。

なので、マルチではプライベートなチェストとして利用することができます。

エンダーチェストの作り方・レシピ

エンダーチェストのレシピ
エンダーチェストを作るにはエンダーアイ1個、黒曜石8個が必要になります。

コストが高いのか低いのか微妙なライン。各拠点に1個ずつ設置するとなるとたくさん必要になりますし、常備持っている用など考えるとコストがかさむので少し高いかもしれませんね。

黒曜石について詳しくは『【Minecraft】黒曜石とは?作り方と壊し方など使い道5つ』で解説しています。

エンダーチェストの使い方

エンダーチェストの使い方
いってもチェストなので使い方は普通のチェストと同じです。違う所は横に2個置いてもラージチェストにならないところですかね。(エンダーラージチェスト欲しい)

後は、エンダーチェスト同士を横に置けるので普通のチェストじゃできない横にたくさん並べることもできます!(中身全部リンクしてるからたくさん置いても意味ないですけど…)

エンダーチェストの回収方法

エンダーチェストの回収方法
エンダーチェストはシルクタッチの付いたツールでしか回収することができません。

シルクタッチが付いていないツールで壊すと、エンダーチェストが壊れて代わりに黒曜石8個がドロップします。エンダーアイは無くなるのでマイナスですね。

シルクタッチのエンチャントについては『【マイクラ】シルクタッチとは?そのエンチャント効果と付け方』で解説しているので参考にしてください。

ホッパーは使えない

エンダーチェスト ホッパー
残念ながらエンダーチェストにホッパーは使えません。

使えたら便利そうなんですけどねぇ…。これに至っては仕様なのでどうしようもありません。ただ注意してくださいというだけです。

まとめ

  • エンダーチェスト同士は繋がっている
  • エンダーチェストはエンダーアイ1個、黒曜石8個で作れる
  • エンダーチェストはシルクタッチのツルハシがないと回収できない

エンダーチェストの作り方と使い方についての記事でした。

エンダーチェストを使えば大量のアイテムを移動したりできるとても便利なチェストです。回収するのにシルクタッチのツルハシがないといけませんが、それでも便利です。

作るのもエンダーアイが少し面倒なだけなので、シルクタッチのツルハシが手に入りそうなら是非作ってみましょう。

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です