【Minecraft】牛の繁殖方法は?自動化と牛乳などの使い道など5つを解説!!

牛は食料だけではなく様々なアイテムの素材になります。

牛は食料として優秀な牛肉をドロップします。その他にも皮装備などのアイテムの素材になるので、牛を繁殖させておくと色々と便利です。

  • 牛の繁殖方法
  • 牛の使い道
  • 牛の自動生肉製造機

そこでこの記事では、牛を飼う為の繁殖方法と、その自動化。そして牛の使い道などの基本について解説したいと思います。

牛の繁殖方法


牛は小麦を与えることで繁殖させることができます。繁殖させた親牛は再び繁殖できるようになるまで5分間のクールタイムがあるので連続して繁殖させることはできません。

また、仔牛が完全に大人になるまで20分間、マイクラで1日かかります。どうしても待てない人は小麦を64個与えることで、すぐに大人の牛に成長させる方法もありますが、正直言って勿体無いでしょう。

最低2匹の牛を捕まえれば地道に繁殖して増やしていけます。

牛の使い道は?


牛の使い道として一番多いのが食料です。牛は倒すと生の牛肉をドロップします。

【マイクラ】コスパのいい食料5選!!序盤のオススメはこれだ』で解説していますが、牛肉は食料の中でもトップクラスに優秀なので食料として人気です。

また、生の牛肉は空腹度が1.5しか回復しませんが、ステーキにすることで空腹度が4回復します。なので、食料にする時は必ずかまどを使って精錬するようにしましょう。

さらに、牛からは牛乳を手に入れられます。牛乳を手に入れるにはバケツを牛に向かって右クリックで牛乳を手に入れることができます。

牛乳を手に入れるのに必要なバケツについて詳しくは『【Minecraft】バケツの作り方と水の汲み方と汲めない時の原因など基本3つ』で解説しています。

因みに、大人の牛からは無限に牛乳を取ることができますが、仔牛からは牛乳が取れないので注意してください。牛乳はケーキの材料になったり、ポーション効果を無効にする使い道があります。

牛乳で作れるケーキの作り方は『【Minecraft】ケーキの作り方と食べ方は?回復量などの基本3つを解説』で解説しています。

皮装備が作れる


牛を倒した時にドロップする皮で皮装備を作ることができます。初心者の方が一番作りやすい装備でしょう。全ての装備を作るのに皮が最低24個必要になるので覚えておきましょう。

皮は他にも、本と額縁の素材に必要なので、装備にせず残しておく選択肢もあります。

額縁について詳しくは『【マイクラPC PE】額縁の作り方から使い方まで5つを解説』で解説しています。

自動で牛の生肉を回収する装置


impulseSV氏が簡単に作ることができる自動で牛の生肉を回収する装置を公開されていました。低コストで簡単に作成することができるのでオススメです。

動画自体は英語なのですが、最初から作り方を丁寧に教えてくれるので、同じように作れば問題なく作れるでしょう。是非作ってみてください :)

まとめ

  • 牛は小麦で繁殖できる
  • 牛の使い道は食料、牛乳、皮装備などがある
  • 牛を自動で牛肉にする機械が作れる

牛の繁殖方法と食料や牛乳の使い道についてでした。

牛は序盤から終盤まで食料として優秀なので終始活躍するでしょう。以外に皮が材料のアイテムも多いので繁殖させておいて損はありません。

小麦さえあれば繁殖できるので、家の近くに牛が居たら捕まえて繁殖させてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です