【マイクラ】牛の繁殖方法と使い道3つ!!

牛(ウシ)の繁殖方法や使い道について解説します。

牛は食料としてとても優秀です。牛を倒すとドロップする生肉は精錬するとステーキになります。ステーキはマイクラでもトップクラスに回復量の多い食料です。その他にも、皮をドロップしますが、皮もとても重要なアイテムです。

そこでこの記事では、牛の繁殖方法や自動化などについて解説します。

牛の繁殖方法


牛は「小麦」を使って繁殖できます。

繁殖させた親牛は再び繁殖できるようになるまで5分間のクールタイムがあるので連続して繁殖させることはできません。

また、仔牛が完全に大人になるまで20分間、マイクラで1日かかります。どうしても待てない人は小麦を64個与えることで、すぐに大人の牛に成長させる方法もありますが、正直言って勿体無いでしょう。

最低2匹の牛を捕まえれば地道に繁殖して増やしていけます。

牛の使い道

  • 生の牛肉を手に入れる
  • ミルク(牛乳)を手に入れる
  • 革を手に入れる

牛の使い道を3つ紹介します。

生の牛肉を手に入れる

牛を倒すと「生の牛肉」をドロップします。

生の牛肉は食料です。食べると満腹度3、隠し満腹度1.8回復する効果があります。これだと回復量が少ないのですが、かまどで精練することで「ステーキ」が作れて、回復量が格段に増加されます。

マイクラの食料の中でもトップクラスの回復量になるので、生の牛肉を手に入れたら焼いてください。

ミルク(牛乳)を手に入れる

牛から「ミルク(牛乳)」が手に入ります。

ミルクは食料の素材になるアイテムです。ミルク単体で飲んでも満腹度は回復しませんが、「ケーキ」の素材に使われます。ミルクを取るには「バケツ」を持って、牛を右クリックします。

また、ミルクを飲むことでステータス効果を解除する効果もあります。

革を手に入れる

牛を倒すと「」をドロップします。

革は、色んなアイテムの素材になるアイテムです。革単体ではなんの意味もありませんが、素材として重要なので絶対に捨てないようにしてください。必ず必要になるタイミングがあります。

また、革を使った「革装備」を作ることも可能です。

自動で牛の生肉を回収する装置

impulseSV氏が簡単に作ることができる自動で牛の生肉を回収する装置を公開されていました。低コストで簡単に作成することができるのでオススメです。

動画自体は英語なのですが、最初から作り方を丁寧に教えてくれるので、同じように作れば問題なく作れるでしょう。是非作ってみてください :)