【マイクラ】革の入手方法と使い道4つ!!

革の入手方法と使い道について解説します。

革は色んなアイテムの素材になるアイテムです。特に本はエンチャントするのに革が大量に必要です。そのために革を効率よく集める必要があります。

そこでこの記事では、革の入手方法から効率の良い集め方、使い道を詳しく解説します。

革の入手方法


革は「」を倒すとドロップします。

牛は、簡単に見つけられる動物です。基本的には食料として利用されますが、色んな使い道があるので繁殖して増やしている人も多いのではないでしょうか。そんな、牛を倒すことで手に入ります。

1頭につき0~2枚の革をドロップしますが「ドロップ増加」のエンチャントを使えば、更にドロップ数を増やすことが可能です。牛を繁殖させながら倒すと、効率的に革が集められます。

革の作り方

革を作るには「ウサギの皮」が必要です。

コスパが悪いですが、ウサギの皮を使って革が作れます。牛よりもウサギの方が貴重なので、クラフトする人は少ないですが、覚えておくと、いざという時に役に立つかも知れません。

革の使い道

  • 革防具が作れる
  • 額縁が作れる
  • 本が作れる
  • 革馬鎧が作れる

革の使い道を4つ紹介します。

革防具


革防具を作るのに革が24個必要です。

革防具は一番防御力の低い防具です。ですが、革だけで作れるので序盤でも作れます。

革防具は染料で色をつけれる唯一の防具なので、オシャレに気を使う人は染料で染めて自分だけの防具を作ってみてください。防御力はありませんが。

額縁

革を使って「額縁」が作れます。

革を使って「」が作れます。

革の馬鎧

革を使って「革の馬鎧」が作れます。

革を自動で集める装置


革を自動的に集められる装置の作り方の動画です。

牛を一箇所いっかしょに集めるのですが、牛を繁殖させると圧迫あっぱくされて死にます。この動作を簡単にできるのが、この装置です。

コンパクトで作り方も簡単なので、初心者の人でも作れます。シンプルな構造なので是非作ってみてください。牛肉も大量に手に入りますよ。