【Minecraft】氷は作れるの?氷と氷塊の取り方と2つの違いについて




マインクラフトには氷と氷塊のふたつの種類の氷があります。ですが、基本的に大きな違いはなく、氷塊の方が少しレア度が高いといえるでしょう。

そしてトラップタワーの水路や建築にでも使えるので、氷と氷塊はあって損はないブロックです。そこで今回は、氷と氷塊は作れるのか?取り方とバイオームについて詳しく解説します。

氷と氷塊は作れるの?


氷と氷塊はクラフトして作ることができません。氷や氷塊は壊して回収するしか手に入れる方法ないので、少しめんどうなブロックになっています。

また、氷と氷塊は特定のバイオームでしか生成されず、氷塊にあたってはレア度の高いバイオームなので入手するのは困難が予想されます。

氷と氷塊はどのバイオームにある?

氷は雪原バイオームに、氷塊は樹氷バイオームに生成されます。雪原バイオームは比較的簡単に見つかるのですが、樹氷バイオームはなかなか見つからないので根気よく探しましょう。

どのバイオームもバイオームさえ見つければたくさんの氷や氷塊を手に入れることができるので頑張りましょう。氷は無限に取れると言ってもいいです :)

氷と氷塊の取り方


氷も氷塊も普通のツルハシで壊しても取ることができません。回収するには、シルクタッチのエンチャントが付いたツルハシで壊すようにしましょう。

シルクタッチが付いていれば、ツルハシではなくシャベルでもなんでも構いません。とにかくシルクタッチのエンチャントがついたツールで取るようにしましょう。

【Minecraft】エンチャントテーブルの作り方と使い方は?ダメな置き方など4つを詳しく教えます。

2015.06.15
氷渡りのエンチャント
氷渡りのエンチャントで生成された氷は『薄氷』といって、回収することができない氷なので注意しましょう。

氷と氷塊の違いは?


氷は近くに光源があると溶けてしまう性質があります。なので松明や溶岩が近くにあると氷が解け水が出てくるので注意しましょう。氷塊は溶けることがないので問題ありません。

また、氷の上にはMOBが沸かないのに対して、氷塊の上にはMOBが沸くといった違いもあります。これは氷は透過ブロック氷塊は不透過ブロックといった違いからおきる仕様です。

氷と氷塊の使い道について


氷と氷塊の使い道といえば、水路や通路に使うのが一番の使い道といえます。

上のGIFを見て分かる通り、氷と氷塊は滑る性質があります。なのでこれを利用して、水路の下に氷か氷塊を設置して、普通の水路より移動スピードを上げることができます。

もちろんプレイヤーも滑るので、氷の上をダッシュジャンプすると、とても早く移動することができます。通路につかうなど工夫して効率を上げてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です