はしごの登り方と降り方を解説!作り方から設置まで5つを覚えて高い所に登ろう。

はしごは設置することで簡単に高いところに登ることができるブロックです。高さのある建造物や地下からの出入り口に使ったり使う機会は多いでしょう。

そこで今回は、はしごの作り方から設置、登り方と降り方までの基本を、ついでに小技まで解説したいと思います。

はしごの作り方 – レシピ


はしごを3つ作るのに木の棒を6つが必要となります。木材では4つあれば作ることができます。レシピはとしてはコストが高くないので序盤でも作ることができるでしょう。

ですが、ある程度の高さを登ろうとする場合、その分はしごが必要となり木材の消費が激しくなるので木材不足には注意してください。

はしごを設置する方法

はしごはブロックの側面(よこ)にしか設置することができません。つまり、ブロックの上や下には付けられません。地面や天井は無理だよってことですね。

設置するときはいつも通り右クリックで設置することができます。

はしごの登り方


はしごを登るにははしごに向かって進んでいくだけです。特別な動作は必要ありません。はしごに向かってWキーを押し続けるだけで勝手に登っていきます

はしごに向かって進めばいいので、後ろを向きながらバックではしごに行けば後ろ向きで登ることもできます。取り敢えずはしごに向かって進めですね :)

はしごを登る時に注意して欲しいのが、はしごが途切れていると登れないということです。

上のGIFで途切れているはしごを登ろうとしていますが、登れずに止まっていますよね。なので、必ずはしごは最後まで繋げるようにしましょう。

はしごの降り方

はしごを降りるのは登るより簡単です。ただ何もせずはしごに触れているだけで勝手に降りていきます

なので、はしごを登る時に途中で登るのをやめると降りていきます。ただ上からはしごの上に行って降りていくのを待つだけです。

はしごの途中で止まる小技


はしごの途中でSHIFTキーを押すだけで完全にはしごの途中で止まることができます。SHIFTを押している間だけ、はしごの途中で完全にとまることができるので、はしごを登りながらブロックを設置したい時などに活用しましょう。

以外にも重要な技なので是非覚えて起きましょう :)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です