シングルで後からコマンドを実行する権限を与える方法


最初ワールドを作成する時に、チートコマンドを有効か無効にするかの設定で無効を選んでしまうと、後からチートコマンドを使いたいと思っても「コマンドを実行する権限がありません。」とログが流れてコマンドを実行する事ができません。

ですが、今回紹介する方法で、後からシングルでチートコマンドを使用できるようになるので説明したいと思います。

LANに公開

2015-07-18_20.56
LANに公開を使用してコマンドを実行します。
キーボード左上のEsc→LANに公開をクリックしてLANの設定画面に行きましょう。

設定画面に行くと『チートを許可する』という項目があるので、そこをオンに変更して、LANワールドの開始をクリックします。これでチートコマンドが使えるようになりました。

シングルのワールドから一度抜けるとLANは閉じられて権限が無くなった状態になるので、使いたい時だけこの方法を使用しましょう。

# 権限