【マイクラ】水中呼吸のポーションの作り方と使い方【使い道4選】

水中呼吸の作り方と使い方について解説します。

水中呼吸のポーションは、水の中にいても酸素ゲージが減らない効果があります。そのため、水の中の探索や作業がとても楽です。長時間の水中作業では必須といえるポーションでしょう。

そこでこの記事では、水中呼吸のポーションの効果や使い道について詳しく解説します。

水中呼吸のポーションの効果

水中呼吸のポーション3:00酸素ゲージが減らない。水中での視界が明るくなる。
水中呼吸のポーション(延長)8:00

水中呼吸のポーションは「酸素ゲージが減らない」効果があります。

通常では、水の中にいると酸素ゲージが減ってき、無くなるとダメージを負います。ですが、水中呼吸のポーションを使えば、酸素ゲージが減らないので、回復する必要がありません。

そのため、水の中での探索や作業をする時に活躍します。また、水中での視界も良くなるので、広くて深い海の中を見渡すのに便利です。まさに、水中で呼吸ができるポーションといえます。

水中呼吸のポーションの作り方

  • 奇妙なポーションを作る
  • フグと調合する
  • 効果時間を延ばす

水中呼吸のポーションを作るには、3つの工程があります。

ポーションについて全く知らなくて、まだ作る準備もしていないよーって人は「ポーションの作り方」の記事を先に読んでもらえると、理解しやすいと思います。ここでは、力のポーションについて具体的に解説します。

奇妙なポーションを作る

まず、水中呼吸のポーションを作る為の、基礎的なポーションを作りましょう。

水中呼吸のポーションでは「奇妙なポーション」が必要になります。奇妙なポーションを作るには、「水入り瓶」に「ネザーウォート」を調合します。他のポーションを作る時にも必要になるので、作り置きしておいても良いでしょう。

奇妙なポーションが作れたら、次の工程に進みます。

フグと調合する

水中呼吸のポーションのメイン素材は「フグ」です。

フグは、釣りをしないと手に入らないアイテムなので、集めるのが面倒です。フグ1匹から3本しか、水中呼吸のポーションが作れないので、量産するには、たくさんのフグが必要になります。

先ほど作った、「奇妙なポーション」と「フグ」と調合すると、水中呼吸のポーションが完成します。一応これで完成なのですが、せっかくなので、効果時間を延ばしてから使ってください。

効果時間を延ばす

水中呼吸のポーションは「レッドストーンダスト」で効果時間を延ばせます。

さっき作った水中呼吸のポーションと調合してください。そうすると効果時間が3:00から8:00まで伸びるので、絶対に忘れないようにしてください。ちなみに、水中呼吸のポーションは、グロウストーンダストで強化できません。

ここまで作ったら完成です。

水中呼吸のポーションの使い道

  • 水中での作業、採取
  • 海底神殿の攻略

水中呼吸のポーションの使い道は主に2つあります。

水中での作業、採取

水中呼吸のポーションは「水中での作業」に役立ちます。

酸素ゲージを気にする必要がないので、効果が切れるまでずっと作業できます。あるとないとでは、作業効率が全然違うので、少し面倒でも用意しておくと、幸せになるでしょう。

なので「水中でなにかしたい」って人には、めっちゃ役に立つポーションです。

海底神殿の攻略

水中呼吸のポーションは「海底神殿の攻略」に役立ちます。

海底神殿は、海の底に沈んでいるダンジョンです。そのため、水中呼吸がほぼ必須レベルで必要になります。海底神殿の為にあるポーションというほど、ピッタリなポーションなので、作ったら挑戦してください。

海底神殿には、スポンジというレアブロックが手に入ります。