【マインクラフト】スポンジの入手方法と使い方など4つを解説!水抜きに最適だ!!

スポンジというブロックがあるらしいというのは知っていたのだが、どこでで手に入って、水を吸う以外に何があるのかが分からない。

そこで、今回はスポンジの基本的な入手方法と使い方をまとめました。

スポンジとは?

%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%81%a8%e3%81%af
スポンジとは、最大周囲7ブロックの水を吸い取ることができるブロックです。

水を吸い取る機能としてはver1.8から実装されましたが、スポンジブロック自体としてはβの時から存在していました。

意外にも昔からあるブロックなのですが、最近になって機能するようになって、やっと要らない子では無くなった苦労者のブロックですね。

スポンジの入手方法

%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%81%ae%e5%85%a5%e6%89%8b%e6%96%b9%e6%b3%95
スポンジは海底神殿で手に入れることができます。

海底神殿の部屋はランダムで生成されます。そのため稀にスポンジのある部屋が生成されない時がありますが、大体あるので全ての部屋を探してみましょう。

探索した部屋は目印を付けるようにすると、迷いにくくなります。

スポンジは水を吸い取ることができる

%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%81%af%e6%b0%b4%e3%82%92%e5%90%b8%e5%8f%8e%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b
スポンジの使い方、使い道は、水を吸い取ることができることでしょう。ただし、周囲7ブロックの範囲の65ブロック分しか水を吸い取ることができません

65ブロックは意外に狭い範囲です。なので、海など広いところを水抜きするのはスポンジだけだと少しめんどうなところがあります。

そこで、広範囲をスポンジで水抜きする時は細分化して、少しずつ水を抜いていくのがちょっとしたコツになります。

水を吸い取ると、濡れたスポンジになる

%e6%b0%b4%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%a8%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b
スポンジは水を吸い取ると、濡れたスポンジに変わってしまいます。さらに、濡れたスポンジでは水を吸い取ることができません。

ですが安心してください!濡れたスポンジは、再び、水を吸い取ることができるスポンジに戻すことができます。

濡れたスポンジをかまどで精錬しよう

%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%92%e7%b2%be%e9%8c%ac
濡れたスポンジをかまどで精錬するとスポンジに戻すことができます。

さらに、かまどの燃料を入れるスロットにバケツを設置すると、水入りバケツにすることができます。

まとめ

スポンジの基本的な使い方についてまとめてみました。マイクラの初期の頃から存在するけど、実際に使ったことや手に入れる方法などは知らないって人も多いブロックなのではないでしょうか。

私は、濡れたスポンジから水入りバケツにできるというのが、凄い衝撃的でした。この仕様を使って脱出ゲームとかに利用できたら面白そうですね(笑)