【マイクラ】24時間サーバーの立て方

24時間サーバーの立て方を解説します。

24時間サーバーを立てるには『自宅サーバー』と『レンタルサーバー』の2種類の方法があります。どちらもメリット・デメリットがあるので、自分に合った方法でするのが大事です。

そこでこの記事では、24時間サーバーの基本的なやり方から、おすすめの方法まで解説します。

24時間サーバーを立てるには

やりかた
単純に24時間ずっとサーバーを起動し続けます。
「それじゃ、パソコンをずっと起動してるの?」っていうと、「はい」というのが答えです。

学校行ってる時でも、仕事行ってる時でも、寝ている時でもパソコンをつけっぱなしにして、サーバーを稼働し続けるのが基本です。まったく難しく考える必要はありません。

ですが『自宅サーバー』と『レンタルサーバー』では条件が変わってきます。

24時間サーバーの方法は2種類

自宅サーバーかレンタルサーバー
自宅サーバー』と『レンタルサーバー

どちらもメリット・デメリットがあるので詳しく説明します。

自宅サーバー

メリット
  • 無料でできる
  • 自分のパソコンだから安心
自宅サーバーとは、自分の家にあるパソコンを使うサーバーのことです。

基本的に、あなたが今使っているパソコンを24時間つけっぱなしにして24時間サーバーを構築します。あなたのパソコンを使うので、すべて無料でできるのが大きなメリットです。

また、自分のパソコンなので使い易く、なにをしても自由なので安心して使えます。

デメリット
  • 電気代が高くなる
  • パソコンの消耗が激しくなる
  • 環境を整えるのにお金がかかる
その反面、以上の問題がでてきます。

まず、24時間パソコンを付けることになるので、電気代が格段に高くなります

それに伴い、パソコンの消耗が激しくなります。寿命が短くなるといった方が分かりやすいでしょうか。24時間付けるんですもん、当たり前ですね。

また、低スペックの人や、回線速度が遅い人は、早くする為に環境設備のお金が必要になります。無料でできるのが自宅サーバーの強みですが、環境が悪いとたくさんのお金が最初に必要です。

レンタルサーバー

メリット
  • パソコンの電源を落としても大丈夫
  • 低スペック、低回線でも大丈夫
  • 電気代がかからない
レンタルサーバーは、ネットで専用サーバーを借りてマイクラのサーバーを構築する方法です。

あなたのパソコンを使わないので、パソコンの電源を落としても大丈夫です。つまり、電気代もかからないし、パソコンの消耗も気にする必要がありません。これが1番のメリットでしょう。

低スペックでも、回線が遅くても関係ありません。

デメリット
  • 借りるのにお金がかかる
デメリットは、月額でお金がかかってくる所です。

殆どが月額1,000円ほどで借りることができます。高いと思う人もいるかもしれませんが、電気代・パソコンの消耗・環境設備代を考えると、とても安いです。

おすすめの立て方

24時間サーバーのおすすめの立て方
24時間サーバーを立てるなら『レンタルサーバー』を使うのをオススメします。

やはり電気代やパソコンの消耗を考えると自宅サーバーはコスパが悪くおすすめできません。

レンタルサーバーだと専用サーバーなので性能も回線も良いので安定して使えます。下手に損したくない人は、レンタルサーバーで24時間サーバーを立てるのが無難でしょう。

おすすめのレンタルサーバー

レンタルサーバーなら『ConoHaVPS』がおすすめです。

初期費用無料で月額810円と格安で借りることができます。さらにマイクラ専用テンプレートが用意されていて、全部自動でサーバーを立ててくれる便利な機能があります。

ConoHaVPSなら3分もあれば24時間サーバーを作ることができます。

まとめ

まとめ
  • 24時間サーバーはパソコンを付けっぱなしにするだけ
  • 24時間サーバーをするならレンタルサーバーが良い
  • レンタルサーバーならConoHaVPSがおすすめ
24時間サーバーを立てる方法についてでした。

単純に24時間マイクラサーバーを起動していてばいいだけです。ですが、自宅サーバーの場合「電気代」「パソコンの消耗」「環境設備」などで多くのお金が必要になる場合が多いのが問題。

この問題を解決できるのがレンタルサーバーで24時間サーバーを作るやり方です。

月額でお金は必要になりますが、自宅サーバーに比べるとコスパよく運営することができます。

おすすめのレンタルサーバーはConoHaVPSなのですが、いまなら700円クーポンがもらえるキャンペーンをしているので、さらに安く始められます。

キャンペーンが終わらないうちに、損しないように登録しましょう

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください