【マイクラ】サーバーが重い!軽量化するための3つの方法

サーバーが重い原因はたくさんあります。

サーバーが重いと自分が楽しいだけじゃなくて、参加する人も楽しいという気持ちが減ってしまいます。どんなに楽しいアイデアが浮かんでも、サーバーが重かったら台無しです。

でも大丈夫。マルチサーバーが重たい原因はある程度決まっているので、よく確認してみましょう。

この記事では、サーバーの重たさを解決する方法を解説します。

サーバーが重い原因

  • パソコンのスペック不足
  • サーバーのメモリ不足
  • 回線が遅い

基本的にサーバーが重たい原因はパソコンのスペック(性能)不足です。

得に自分のパソコンでサーバーを立ててマイクラを起動しているとなると、それなりにサーバーのスペックが必要になります。さらに動画配信をしたり動画を再生したり…。

それでは通常のパソコンでは、重たくなるのは当たり前です。

とはいってもサーバー専用のパソコンを用意するのも難しいですよね。そこで最低限の解決策を紹介します。あなたのサーバーの設定を見直してみましょう。

メモリの割り当てを増やす

メモリ(GB)メモリ(MB)参考人数
1G1024M~5人
2G2048M約10人
3G3074M約15人

サーバーが使うメモリの割り当てを増やしましょう。

あなたのパソコンによりますが、できる限りサーバーにメモリを割り当ててください。最低でも1GBは欲しいかなってのが正直な所。参考人数を書いていますが、サーバーの環境によって大きく変わってきます。

建物が多かったり、MODが入っていると更にメモリが必要になります。余裕を持って設定してください。

@ECHO OFF
java -Xms1024M -Xmx3G -jar spigot-1.8.8.jar
PAUSE

↑は最低1GB(1024MB)、最高3GBのメモリを割り当てている例です。

Xmsが最低メモリ数。Xmxが最高メモリ数になっています。指定するメモリの数はGBでもMBでもどちらでも構いません。これを.batファイルに保存しましょう。

.batファイルは、サーバーを起動できる実行ファイルです。

テキストファイルに上記のコードを入力して「server.bat」と保存します。そうすると実行ファイルが完成して、次回からはこの実行ファイルを起動するとサーバーが起動するようになります。

コードを入力する際「spigot-1.8.8.jar」の部分は貴方のサーバーのファイル名に変更しましょう。

回線を速くする

  • 光回線
  • 有線

↑の条件は最低限必要となる回線環境です。

サーバーのスペックと同じぐらい重要になるのが回線速度です。回線が遅いとラグ(動作が遅れる現象)が起きやすくなりイライラします。できる限り早くしたいのですが、最低でも無線(Wifi)は辞めて有線にしましょう

有線でも遅い回線があるので、光回線になっているか確認してください。時々、優先のコードが古くて速度が出ていない時があるので、コードも確認するのが良いでしょう。

レンタルサーバーなら解決できる

  • サーバー専用だから軽い
  • メモリや回線を気にしなくてすむ

それでもサーバーが遅いという人は『レンタルサーバー』がオススメです。

有料にはなりますがレンタルサーバーでサーバーを立てることで、マイクラをしながらでも動画配信しながらでも、軽い環境でプレイすることが可能になります。

サーバー専用なのでメモリ数も多く、回線速度も速いので今の状況より確実に快適です。

新しいパソコンを買ったり、回線を変える費用に比べたら、コスパ良く改善できます。

【マイクラ】レンタルサーバーの比較・おすすめランキング
レンタルサーバー5つを完全比較します。 比較する内容は「月額」「難易度」「人気」の3つの項目がメイン。 詳しいスペックより、実際に使ってみた体験談をもとに比較するので、迷っている人は参考にしてください。絶対に役に立つお得情報も紹...

おすすめはConoHaVPS

  • 初期費用無料
  • レンタルサーバー最安値
  • マイクラ専用テンプレート

私がレンタルサーバーでおすすめするのは『ConoHaVPSです。』

初期費用無料でマルチサーバーを自動構築してくれます。マイクラが立てられるレンタルサーバーの中では、一番有名で主流なので安心して使えるのもポイントのひとつ。

マイクラ専用のテンプレートのおかげて3分もあればマルチサーバーが立てられるし、ポート開放も必要ないので、手軽に快適なマルチサーバーが手に入ります。正直、最初からこれ使っとけばよかったと思ってます。

期間限定にはなりますが、会員登録すると700円の無料クーポンが貰えるので、無料でレンタルサーバーを試せます。重たくないか無料で確認出来るから、一度試してほしい。快適なら使い続ければいいからね。

\ ConoHaVPS 公式サイトに移動する /