【マイクラ】竹の入手方法と使い道・栽培方法まとめ

竹の入手方法と使い道を解説します。

竹はジャングルバイオームの近くに生成される植物です。非常に高く約15ブロックもの高さがあります。また、密集して生成されるのでバイオームさえ見つけてしまえば、簡単に探すことが可能です。

近くには竹林バイオームでしかスポーンしない「パンダ」が生息していたり、竹は非常に重要な植物になります。

そこでこの記事では、竹の入手方法や使い道を解説します。

竹の入手方法

竹の入手方法
竹は「ジャングルバイオーム」に生成されています。

ジャングルバイオームの一種に「竹林バイオーム」という竹専用のバイオームが存在します。ジャングルの一種なので、竹が欲しい人はまずジャングルを見つける所から始めましょう。

背の高い植物がたくさんあるので、近くまでくればすぐに分かります。

竹は素手で回収できます。また、重力の影響を受けるので、下のブロックを壊すと上のブロックも一緒に崩れていきます。なのでなるべく下から壊すと効率的に竹を回収できるでしょう。

コマンドで探す

/locatebiome minecraft:bamboo_jungle

すぐに竹を見つけたい人は上のコマンドを実行すると座標が表示されます。

竹の使い道

  • パンダの繁殖に使う
  • 燃料になる
  • 植木鉢に植えられる
  • 素材になる

竹の使い道を解説します。

パンダの繁殖に使う

パンダの繁殖方法
竹は「パンダ」の繁殖に使います。

パンダとは竹林バイオームでしかスポーンしない少しレアな動物です。中立的な動物で攻撃してきませんが、攻撃すると反撃するパンダもいます。見た目がとても可愛いのでとても人気があります。

そんなパンダを繁殖させるには竹が必要になります。竹をもってパンダに右クリックすると繁殖モードになります。この状態のパンダが2匹集まると、繁殖が始まって1匹の子パンダが生まれます。

生まれた子パンダは時間が経過すると成長します。地道に増やしてみましょう。

燃料になる

竹は燃料になる
竹はかまどの燃料になります。

ただし、燃料としての効率は悪く、竹1個で「0.25個分」の燃料にしかなりません。つまり、1個を精錬するのに4個の竹が必要になります。64個竹があっても16個しか精錬できない訳です。

「序盤でどうしても燃料がない…」という時の選択肢ではいいと思いますが、日常的に使う燃料としては向いていません。緊急時の燃料として覚えておきましょう。簡単に手に入るのはメリットです。

植木鉢に植えられる

植木鉢に竹
竹は『植木鉢』に植えることができます。

植木鉢はインテリア用のブロックで、花などの植物を植えて鑑賞することができるブロックです。竹も植えることが出来るのですが、その見た目がとても可愛いので、私のお気に入りです。

机の上や窓の近くに置いてみてください。

素材になる

  • 足場

竹はクラフトの素材になります。

足場

足場ブロックのレシピ
竹は『足場』の材料になります。

足場ブロックは、建築する時の足場として使える専用のブロックです。高い所でも簡単に上り下りができたり、空中に足場を作ることも楽にできます。大きな建築をする人にはオススメのブロックです。

一度に6個も作れるので量産するのも簡単ですね。

棒のレシピ
竹は『』の材料になります。

棒は様々な道具を作るのに必要になる重要なアイテムです。通常は木材を使って作るのですが、竹を使うことでも棒を作れます。意外と知らない人が多いのですが、覚えていると役に立つかもしれません。

木材は色んな場面で必要になるので、節約したい時に竹で棒を作るのがオススメです。

竹の栽培方法

竹の栽培方法
竹は栽培するのが簡単です。

基本的に竹は植えておけば勝手に成長します。耕したりする必要もなく、地面に設置するだけで終わりなので一番簡単なのではないでしょうか。また、竹の成長スピードはマイクラで一番です。すぐに大きくなります。

正確には204.8秒(4,096tick)ごとに成長するので、気付いたら大きく成長しているでしょう。竹を植えられるブロックは以下の通りとなっています。これらのブロックに竹を植えるようにしましょう。

竹が植えられるブロック
粗い土根付いた土草ブロックポドソル
菌糸赤い砂砂利