【マイクラ】ろうそくの作り方と使い方 | 16色あって光を調整できる。

ろうそくの作り方と使い方を解説します。

ろうそくは光源ブロックのひとつです。火打石の打ち金を使って着火させることができ、最大4個まで一緒の場所に置けます。1個置くたびに明るさレベルが変わるので、明るさの調整が可能です。

松明のように明るくは出来ませんが、見た目が良いので建築などの内装に役に立つでしょう。

そこでこの記事では、ろうそくの作り方と使い方について詳しく解説します。

ろうそくの作り方

ろうそくを作るには「」と「ハニカム」が必要です。

糸はクモから入手でき、ハニカムはミツバチの巣から入手することが出来ます。どちらも入手するのが難しいアイテムではないので、簡単に作れるでしょう。通常のろうそくは白色をしています。

これに加えて、ろうそくには色を付けることが可能です。

色付きのろうそく

色付きのろうそくは「染料」を使って作れます。

染料は全部で16色あるので、最大16色のろうそくを作ることが可能です。色が変わるだけで使い方や明るさは変わりません。また、一度色を付けると違う色に変えられないので注意してください。

ろうそくの使い方


ろうそくは火が付いていません。

火を付けるには火打石と打ち金が必要です。ろうそくに対して火打石を使うと火が付けられます。また、ろうそくの火は水をかけると消えます。同じ理屈で、川や海などの水の中だと、ろうそくに火が付きません。

ろうそくは最大4個まで同じ場所に設置できます。ろうそく単体では明るさレベルが3ですが、1個追加される毎に+3レベル明るくなっていきます。4本設置すると最大レベル12まで明るくすることが可能です。

これでも松明の明るさには負けるので、効率の悪い光源ブロックです。

ケーキの上に置ける

ろうそくケーキ
ろうそくは「ケーキ」の上に設置できます。

ケーキは、設置できる唯一の食べ物です。通常のケーキには、ろうそくが立っていないのですが、ろうそくを持って右クリックすると、ケーキの上にろうそくが置けます。最大1本しか置けないので1歳の人限定です。

外すことが出来ないので、ケーキを食べて、ろうそくを回収してください。

ブロック状態

名前初期値説明
candles11 ~ 4ろうそくの本数
litfalsetrue, false火が付いているか
waterloggedfalsetrue, false水があるか

ろうそくのよくある質問

火事になったり、燃える?

ろうそくからは引火しません。延焼することもないので安心してください。

ろうそくが置けない

不透過ブロックの上しか置けません。ですがろうそくは浮くので、下のブロックを壊せば透過ブロックの上にも設置できます。