【マイクラ】ファイヤーチャージの作り方と使い道 |

ファイヤーチャージについて解説します。

ファイヤーチャージとは

マイクラ ファイヤーチャージとは
ファイヤーチャージとは火を付けられるアイテムです。

単体では火を付けることしかできませんが、ディスペンサーで飛ばすことによって炎の弾を飛ばすことができます。ガストみたいにです。

鉄インゴットを使わずに火を付けられるので、ネザーでネザーゲートが消えた時の対処法として使うこともできます。救済策ですね。

ファイヤーチャージの作り方

マイクラ ファイヤーチャージの作り方
ファイヤーチャージを作るには『ブレイズパウダー1個、火薬1個、石炭1個』が必要です。

ブレイズパウダーはネザーに行かないと手に入らないアイテムなので、まだネザーに行ったことがない人は先に攻略してしまいましょう。

あとは簡単に手に入るアイテムばかりですね。石炭がない場合は木炭でも代用できます

1度のクラフト(作成)で3つのファイヤーチャージを作ることができますよ。

ファイヤーチャージの使い方

マイクラ ファイヤーチャージの使い方
ファイヤーチャージの使い方はとても簡単です。

ファイヤーチャージで火を付ける

上の動画のように右クリックをして火を付けられます。

似たようなアイテムで「火打ち石」がありますが、ファイヤーチャージは1度しか使えない使いきりのアイテムです。下位互換ですね。

ですがメインの使い方はファイヤーチャージを投げることでしょう。

ファイヤーチャージを投げる方法

ディスペンサーで飛ばすことで、ファイヤーチャージを投げられます。

残念ながらプレイヤーが手でファイヤーチャージを投げる方法はありません。ディスペンサーというブロックを使って投げる必要があります。

詳しいディスペンサの使い方は以下の記事で解説しているので、参考にしてファイヤーチャージを飛ばしてみましょう。

ファイヤーチャージの使い道

  • 花火の星を作る
  • 砲台を作る

ファイヤーチャージには主に2つの使い道があります。

花火の星を作る

マイクラ 花火の星
花火の星を作るのにファイヤーチャージが必要です。

花火の星とはロケット花火の色や形などを決める為の材料です。

緑色の花火にしたい場合は、ファイヤーチャージと緑色の染料と火薬でクラフトする…。みたいな感じですね。単体ではなんの価値もありません。

ファイヤーチャージで砲台を作る


ファイヤーチャージを使って砲台が作れます。

カッコイイですよね、炎の弾が飛んでいく兵器が作れたら…。その夢をかなえてくれるのが上の動画です。

外国の人の動画なので英語ですが、映像を見ながら一緒に作っていけば作れるでしょう。シンプルなのでレッドストーンが苦手な人も安心です。

もっと巨大な奴が作りたかったりした場合は、自分で改良してみるのも面白いですよ。

100万円&豪華景品のチャンス!

レンタルサーバーで有名な「ConoHaVPS」が8周年記念キャンペーン中!!

総額100万円クーポンが貰えたり、
Switch」「iPad Pro」「HHKB」が当たるチャンス!

参加条件は「ConoHaアカウントを持っている
ことなので誰でも無料で出来ます。

持っていないならアカウントを作って参加しよう!

\ 8月4日(水) ~ 18:00 締め切り迫ってます! / キャンペーンサイトへ
シェアする
脱・初心者を目指すマインクラフト

コメント

悩みが解決しない場合

次の方法を試してみましょう。

Twitterで質問する

当ブログの管理者に質問してみましょう。絶対ではありませんが答えてくれるか、記事に書いてくれるかもしれません。

キーワードで検索する

悩みのキーワードを検索してみましょう。ブログにはたくさんの記事が投稿されています。