【マイクラ】クワの作り方と使い方について【全6種類】

クワの作り方と使い方について解説します。

クワは、土を耕すための道具です。土を耕すことによって小麦などの植物を植えて育てることが出来ます。食料を安定させるには、必要になる道具なので1個は作っておきましょう。

そんなクワは全部で6種類あります。

そこでこの記事では、クワの作り方から使い方まで詳しく解説します。

クワの作り方

  • 木のクワ
  • 石のクワ
  • 鉄のクワ
  • 金のクワ
  • ダイヤモンドのクワ
  • ネザライトのクワ

クワは全部で6種類あります。

木のクワ

木のクワを作るには「木材(板材)」と「」が必要です。

石のクワ

石のクワを作るには「丸石」と「」が必要です。

鉄のクワ

鉄のクワを作るには「鉄インゴット」と「」が必要です。

金のクワ

金のクワを作るには「金インゴット」と「」が必要です。

ダイヤモンドのクワ

ダイヤモンドのクワを作るには「ダイヤモンド」と「」が必要です。

ネザライトのクワ

ネザライトのクワを作るには「ネザライトインゴット」と「ダイヤモンドのクワ」が必要です。

ネザライトのクワだけは作り方が特殊です。クラフトするのではなく、アップグレードするといった表現が正しいでしょう。アップグレードするには「金床」が必要になります。金床を使って2つの素材を合成すると完成です。

クワの使い方

クワの使い方
クワを持って「右クリック」で使えます。

クワは、土を耕すための道具です。その為、使用する時は土にカーソルを合わせてから右クリックしましょう。一回クリックするだけで耕せるので簡単です。水の近くじゃないと次第に乾いてくるので注意してください。

因みに「葉ブロック」の適正ツールなので、早く壊すことが出来ます。

耐久値

種類耐久値
金のクワ32
木のクワ59
石のクワ131
鉄のクワ250
ダイヤモンドのクワ1561
ネザライトのクワ2031

クワの種類によって「耐久値」が違います。

耐久値とは、クワが壊れるまでの値です。耐久値が0になるとクワが壊れてしまいます。耐久値はクワの下にある耐久値バーで把握できるので、気にしておきましょう。赤くなると危険です。

どのクワでも、1ブロック壊すと耐久値が1減ります

とはいえ、クワの使用頻度は高くなく、採掘速度も関係無いので、木のクワや石のクワで十分です。アップグレードする必要が無いので、他の道具を作る方を優先してください。

おすすめのエンチャント

  • 効率強化
  • 幸運
  • 耐久力
  • シルクタッチ
  • 修繕
  • 消滅の呪い

クワには「エンチャント」が付けられます。

エンチャントとは、道具に特殊効果を付与できる要素です。クワにもエンチャントを付けることが出来て、上記のエンチャントを付けることが可能です。この中で「幸運」と「シルクタッチ」は同時に付けられません。

おすすめのエンチャントは「耐久力」になります。まずまずクワにエンチャントする必要が無いのですが、無難なのが耐久力です。エンチャントしても性能が上がる訳ではないので、他の道具をエンチャントしましょう。