馬・ロバ・ラバを懐かせて繁殖させるまで基本7つ全てを完全解説!!




馬ロバラバ

馬・ロバ・ラバは懐かせることで素早く移動することができる乗り物になります。長距離を移動するとなるとトロッコを考えますが、移動できるまでの準備・資源がたくさんいるなどのデメリットがあります。

それに比べ、馬やロバは懐かせてサドルを付けるだけで準備が終わるので簡単です。そこで今回は馬・ロバの懐かせ方と乗り方と繁殖の方法からラバの作り方を説明したいと思います。

馬・ロバ・ラバとは?

馬ロバラバ
馬とロバはPCver1.6で追加されたMOBです。平原バイオームでスポーンしますが、ラバは自然にはスポーンしません。

ラバは馬とロバを交配させることで生まれます。馬とロバのハーフですね。

馬・ロバ・ラバは手懐けてサドルを装備することで制御が可能になり自由に移動できる乗り物になります。速度は走るより断然早くジャンプ力もあるので段差を簡単に超えることもできます。

ラバとロバはスピードとジャンプ力が低いですが、その分チェストを装備することができ、アイテムの移動を助けてくれます。

また、馬・ロバ・ラバには全て個体差があります。足が速いけどジャンプ力が無い馬や、足が遅いけどジャンプ力が高い馬、足もジャンプ力も低い馬など様々です。自分が気に入る馬やロバに出会うまで厳選するのも楽しみの一つかもしれませんね。

馬・ロバの乗り方と降り方

乗り方
馬やロバに乗るには何も持たずに右クリックすると乗ることができます。移動させるには次の見出しで説明する手懐けるのとサドルが必要になります。

馬から降りたい時はシフトを押すと降りることができます。これはトロッコやボートと同じですね。

手懐け方・懐かせ方

懐かせ方
懐かせるには何も持たずに右クリックをします。なにかアイテムを持っていると乗るのを拒否されて懐かせることができません。

降ろされた時に黒い煙みたいのが出ている場合は懐いていません。逆にハートが出たら懐いた証拠です。

乗っては降ろされ、乗っては降ろされを繰り返しますがいずれ懐いてくれます。根気よく頑張りましょう!

サドルを着ける

サドルを付ける
懐いた馬やロバにはサドルを装備させることができ制御が可能になります。

懐いた馬・ロバに乗りインベントリを開きましょう。デフォルトならEキーです。開いたインベントリの左上に専用スロットがあるのでサドルを装備させます

サドルを装備したらこの段階で走り回ることができます!普通に移動するときと同じようにWASDで操作してみましょう。スペースでジャンプすることができます。

ジャンプゲージ

ジャンプ
サドルを着けた馬やロバに乗るとHPの下に新しいゲージが表示されます。これはジャンプゲージと言ってスペースを押し続けることで溜まっていきます

このジャンプゲージが溜まっている時ほどスペースを離した時のジャンプ力が高くなります。ジャンプゲージが溜まっていないと高くジャンプできない訳ですね。

チェストを着ける

チェストを付ける
ロバとラバにはチェストを着けることができます。チェストを着けると専用のインベントリが追加されロバやラバにアイテムを背負わせることができます。

チェストを着けるには、懐かせたロバとラバにチェストを持って右クリックです。

チェストを着けると見た目もチェストが背負っているようになるので分かりやすいですね。アイテムを背負わせるには乗ってインベントリを開くか、シフト+右クリックでインベントリを開けます。

ロバとラバが死ぬと背負っていたアイテムが一緒にドロップするので気を付けましょう。

馬とロバの繁殖方法

繁殖する
馬とロバを繁殖させるには金ニンジンか金リンゴが必要になります。

金ニンジンか金リンゴを持って繁殖させたい馬かロバを右クリックします。ハートが出たら準備完了です。この状態の馬かロバが2匹いると繁殖が始まります。

馬と馬なら馬が生まれ、ロバとロバならロバが生まれます。馬とロバで繁殖するとラバが生まれます。ですが、ラバとラバでラバは生まれないので注意してください。

餌をあげる

餌の上げ方
餌をあげることでHPが回復します。仔馬や仔ロバ、仔ラバに餌をあげると餌の種類によって成長スピードが加速します。一気に餌をあげることですぐに大人に成長させることができるということです。

放置していても大人に成長しますが、餌をあげない場合20分の時間がかかります。

早く成長させたい場合は餌をたくさん与えてあげましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です