【マイクラ】盾の作り方と使い方について – エンチャントや模様の変え方など3つ

盾の作り方と使い方について解説します。

盾は、攻撃を防御できる装備アイテムです。敵モンスターからの攻撃を防ぐことが出来て、弓やクリーパーの爆発も無効化することだって出来てしまいます。使い慣れたら戦闘が楽になるでしょう。

そこでこの記事では、盾の作り方から詳しく解説します。

盾の作り方

盾を作るには「木材」と「鉄インゴット」が必要です。

どちらも簡単に手に入るアイテムなので、ゲーム序盤から作ることが出来ます。特に、最初の方では装備も貧弱なので防御力を上げる為に、優先して作っても良いかもしれません。

木材の種類はなんでも混ざっても大丈夫です。

盾にエンチャントを付ける

  • 耐久力
  • 修繕
  • 消滅の呪い

盾にエンチャントを付けるには「金床」と「エンチャント本」が必要です。

盾は直接エンチャントテーブルを使ってエンチャント出来ません。まず最初に付けたいエンチャントのエンチャント本を作ってから、金床を使って移動させます。この方法で付けられるエンチャントは上の3つです。

耐久力と修繕どちらも付けたいエンチャントではありますが、耐久力を優先して付けるようにしてください。修繕は盾に付けるより防具や道具に付けた方がメリットが大きいです。

盾を修理する

消耗した盾を2個クラフトすると修理できます。

また、金床を使って「消耗した盾」と「木材」を合成することでも修理可能です。

盾に模様を付ける

盾に模様を付けるには「」が必要です。

旗にはオリジナルの模様を入れることが出来ます。その自分で作った旗の模様を、盾に移すことが出来ます。自分だけの盾を作ったり、友達とお揃いの盾を作ると楽しいかもしれませんね。

盾の使い方


盾は持っているだけでは機能しません。

盾を持って右クリックすることで防御します。盾で防御している間は移動速度が遅くなり、殆ど移動できません。また、攻撃することも出来ないので、隙を見て反撃するようにしましょう。

盾は前からの攻撃しか防げず、後ろからの攻撃は防げません。そのため、複数の敵には苦手な部分もあります。盾をオフハンドに、剣をメインハンドに持って戦うのが基本の使い方です。

クリーパーの爆発やスケルトンの弓もノーダメージで防ぐことが出来ますが、ヴィンディケーターのような斧で攻撃してくる相手には弱いです。斧で攻撃されると5秒間のクールタイムが入ります。

クールタイムの間は防御出来ないので注意して戦ってください。