【マイクラ】ネザーレンガの入手方法は?使い道などの基本3つ

ネザーレンガは赤色と黒色の2種類があります。

ネザーレンガを作るにはネザーラックが必要です。ネザーラックを精錬することで作れるのですが、赤色のネザーレンガは作り方が少し特殊です。

また、ネザーレンガからネザーレンガのハーフブロック・階段・柵も作れます。では『どのようにネザーレンガを赤色にしたり、ハーフブロックや柵にするのでしょうか?

この記事では、ネザーレンガの入手方法から使い道などの基本を解説します。

入手方法


ネザーラックを精錬することで手に入ります。

ネザーの大部分を占めるネザーラックはすべてネザーレンガの材料になります。かまどを使ってネザーラックを精錬しましょう。1つにつき1つのネザーレンガが手に入ります。

使い道

ネザーレンガ(ブロック)


ネザーラック4つでネザーレンガ(ブロック)が1つ作れます。

名前が同じなのでややこしいですが、ネザーレンガを4つ固めることで1つのブロックにできます。レシピが簡単なので覚えやすいですね。

赤いネザーレンガ


ネザーレンガ2つネザーウォート2つで赤いネザーレンガが1つ作れます。

普通のネザーレンガの赤色です。作るのにネザーウォートが必要になるので大量に作るのは面倒くさいですね。まず最初にネザーウォートを探して栽培した方がいいでしょう。

ネザーレンガで作れるブロック

ネザーレンガの階段


ネザーレンガ6つでネザーレンガの階段が作れます。

普通の階段と変わりません。

ネザーレンガのハーフブロック


ネザーレンガ3つでネザーレンガのハーフブロックが作れます。

普通のハーフブロックと変わりません。

ネザーレンガの柵


ネザーレンガ6つでネザーレンガ柵が作れます。

普通の柵と変わりませんが、普通の柵と引っ付きません

まとめ

ポイント
  • ネザーラックを精錬するとネザーレンガになる
  • ネザーレンガを4つでクラフトするとネザーレンガ(ブロック)になる
  • ネザーレンガ(ブロック)はハーフブロック、階段、柵にできる
ネザーレンガは普通のレンガと違って手に入れやすいレンガです。

色はネザー特有な色をしているので使いにくい場面が多いですが、作りたい建築物によっては抜群の相性を持っています。黒いレザーレンガ、赤いネザーレンガの2種類あるのも良いですね。

必需品ではありませんが、ぜひネザーレンガを手に入れて建築してみてください。

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です