【Minecraft】本棚の作り方とエンチャントでの置き方を解説

本棚は内装に使うか、エンチャントに使うかのふたつの使い道があります。

特に大事なのがエンチャントに使う場合ですよね。そこで本棚の作り方とエンチャントで使う際の置き方について詳しく解説したいと思います。

本棚の作り方


本棚1つを作るのに木材6つ、本3つが必要になります。

エンチャントで最高レベルまで上げる場合必要な本棚の数は15個なので、木材90個、本45個が必要になります。木材はどうにかなりそうですが、本45個は少し大変かもしれませんね。

本棚を簡単に作る方法


実は、村の家か遺跡の図書館に本棚が生成されます。ここにある本棚を貰うのが一番簡単に効率良く本棚を手に入れる方法といえるでしょう。

私は全ての本棚を1から作ったことはありません。めんどくさいですもん。せっかくあるんですから貰いましょう :)

エンチャントでの本棚の置き方


エンチャントテーブルはまわりにある本棚の数によって、エンチャントできる最高レベルが変わってきます

本棚が15個で最大の効果を発揮します。仮に15個以上の本棚を設置しても、15個と同じ効果しか得られないので注意しましょう。

本棚を15個置くときの例が、上の画像です。これで丁度15個おけるようになっています。別に15個置けたらいいのでこれと同じようにしなくても大丈夫ですよ。

エンチャントについて詳しくは『【マイクラ】エンチャントとは?全30種類の効果と付け方の方法を完全解説!!』で解説しています。

本棚の数0123456789101112131415
最高レベル1012141618202224262830

ピストンを使った、全てのレベルに対応した本棚の置き方


上の動画ではピストンを使って本棚の数を調整できる装置の作り方を解説されています。

低レベル用と高レベル用と分けてエンチャントテーブルを用意するのもいいですが、コストが高いので負担が大きいと思います。そこでピストンを使って本棚の数を調整すれば、省スペースでコストも少なく済むってことですね。

動画を見る限り簡単な仕組みなので、初心者の方でも簡単に作れると思います。エンチャントテーブルを作った際は是非作ってみてください :)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です