【マイクラ】TNTとは?作り方から使い道までの基本

レッドストーン回路

TNTの作り方や使い道などについて解説します。

TNTとは

マイクラ TNT
TNTとは爆発を起こせるブロックです。

TNTを使うことでクリーパーのように爆発させることができます。

TNTの使い方(爆発方法)

  • レッドストーン動力
  • 火打石
  • 火で燃やす

TNTは上の3つの方法で爆発させられます。

火打ち石を使って着火して爆発させるのが主流です。火打石以外でも火を付ければ爆発します。マグマに当たったりとかね。

その他に、レッドストーン動力で入力されると爆発するので、レッドストーン回路を使って色んな仕掛けを作ることもできます。

TNTの爆発範囲

3x3x3の範囲が爆発されます。

ですが、これは近くにあるブロックの種類によって変化します。土などの場合はより広い範囲が壊れますが、石の場合、爆発する範囲は狭くなります。

あくまで目安としての爆発範囲です。

TNTの作り方

マイクラ TNTの作り方
TNTを作るには「砂」と「火薬」が必要です。

TNTを作るには砂と火薬が大量に必要になります。砂は砂漠に行けば簡単に手に入りますが、火薬はクリーパーを倒さないといけないので大変です。

クリーパーの他にウィッチを倒すことでも手に入りますが効率は悪いでしょう。

安定して火薬を手に入れるためにトラップタワーを作るのが効率がいいと思います。

TNTのレシピ

TNTの使い道

  • TNTで整地
  • TNTキャノン

TNTの使い道2つを紹介します。

TNT整地


TNTの爆発を利用して整地ができます。

TNTが大量にないといけませんが、効率的に広範囲を整地できます。慣れればダイヤモンドのツルハシで整地するより断然早いです。

ですが、鉱石もすべて爆発して消えてしまうので、アイテムが欲しい人には向いていませんね。あくまで整地したい人向けです。

TNTキャノン


TNTの爆風を利用して大砲を作れます。

この大砲のことを「TNTキャノン」と呼ばれています。TNTキャノンは色んな作り方があってどれが正しいとかはありません。

連射できるタイプもあれば、一気に大量のTNTを飛ばすタイプなど様々です。自分の好きなTNTキャノンを作ってみてください。

TNTをコマンドでだす

//TNTを1個手に入れる
/give @p minecraft:tnt 1

上のコマンドはTNTを1個手に入れるコマンドです。

一番最後の数字を好きな数字にすることで、その数だけTNTを手に入れることができます。

fillコマンドを使う

/fill ~10 ~10 ~10 ~0 ~0 ~0 minecraft:tnt

fillコマンドを使えば一気にTNTを設置できます。

ワールド一面をTNTにできるので使い方次第では面白いかもしれませんね。ですが爆発したら大変ですよ。。

上のコマンドは11×11のTNTの塊をだすコマンドの例です。

TNTのまとめ

  • TNTは「砂」と「火薬」で作れる
  • TNTは爆発する
  • TNTでTNTキャノンが作れる

TNTは上手に使えば本当に楽しいブロックです。

色んな使い方ができて地雷を作ったり侵入者を爆発で追い出したり、考えだしたら止まりません。。まずは作って色んな遊び方を試してみてください。

レッドストーン回路

【速報】今ならマイクラ専用レンタルサーバーが無料で借りれる!!

  1. レンタルサーバー(ConoHaVPS)に無料会員登録
  2. サーバーを立てるをクリック
  3. すぐ遊べる
いまだけ700円無料クーポンが貰えるキャンペーンをしています!

クーポンが貰える条件は『会員登録』するだけ!無料でできます。

無料期間中に取り敢えず登録すれば、完全無料で試せる素晴らしいチャンス

いつ終わるか分からないから、損するまえに会員登録しましょう↓ 無料会員登録はこちらから
脱・初心者の人(管理人)をフォローする
脱・初心者を目指すマインクラフト

コメント

タイトルとURLをコピーしました